こだわり旅の達人が集う口コミ、ブログサイト「ツアーマスター」

ログインしてください

たびブログ

1日あっても足りない!遊びどころ満載な六甲山

bookmark

1/

旅行の詳細

旅の目的
  • 観光
  • 公園
  • 自然・散策
  • 登山
  • 体験
立ち寄った都市 兵庫県
ハッシュタグ
こてち さん

こてち さん

たびのテーマ:六甲山

大阪、神戸からおよそ1時間。

大小の山をひっくるめて「 #六甲山 」といい、自然、アスレチック、牧場など大きく9つのテーマに別れた施設があります。

山はやまでも、1日あっても遊び尽くせないほどの大規模テーマパークが、この六甲山です。

 

もちろんこの9つの施設を回り切るコースもありますが、

今回私は初心者におすすめ「天覧台」のみを目指し、車で六甲山へ。

 

天望台にいくまでにいくつものカーブがあります。

予想以上にずっとうねった道が続くので、車酔いする人はロープウェイやバスなどで行くのがおすすめです。

逆に運転好きな人にはたまらないのが六甲山。

運転に自信のある人はぜひ車に乗って運転してみてください。

帰り(下り)はまるでジェットコースターに乗ったかのような迫力を味わえます。

またカーブには1つ1つ番号が振られていているので、助手席に乗った人はその数を数えるのも楽しみのひとつです。

 

天覧台には無料の駐車場があるので、車でも気軽にいけます。

はじめて行く人はどこにあるのか少し迷うかもしれませんが、迷っても楽しいのが六甲山です。

いたるところに施設が存在するので、車から降りなくても景色をみるだけで楽しめます。

そうしている内に駐車場に必ずたどり着けるので、迷うのもぜひ楽しんでください。

 

1000万ドルの夜景、というからには、夜にいくのが一般的だと思うのですが、

私は昼間、しかも晴天の日に行ってきました。

一望です。

和歌山方面から明石海峡まで見渡すことができます。

USJも見えます。昼間は昼間で建物がくっきり見えるので、夜景とは違う魅力がありました。

 

天覧台にはカフェもあるので、ゆっくり食事をしながら景色を眺めることもできます。

車で来ているのでアルコールはだめですが、もちろんお酒も売っているのでロープウェイで来た人は大人な楽しみ方もしてみてください。

※投稿内容は、投稿者の主観・評価であり、事実と異なる場合があります。

旅行の詳細

旅行時期 不明
旅の目的
  • 観光
  • 公園
  • 自然・散策
  • 登山
  • 体験
立ち寄った
都市
兵庫県
ハッシュタグ
pagetop