こだわり旅の達人が集う口コミ、ブログサイト「ツアーマスター」

ログインしてください

たびブログ

ぐにゃぐにゃの奇岩 そしてフェニックスクリフを探しに

bookmark

  • 見事な褶曲
    見事な褶曲
  • フェニックスクリフ
    フェニックスクリフ
  • 見事な褶曲
  • フェニックスクリフ

1/

旅行の詳細

旅行時期 2018年09月
旅の目的
  • 観光
  • 自然・散策
  • マリンスポーツ
立ち寄った都市 和歌山県
ハッシュタグ
renmei19 さん

renmei19 さん

たびのテーマ:奇岩を見に

和歌山の南端に、世界でもめずらしい奇岩があるということで、さっそく見にいってきました。

インターネットで調べても詳しい場所が載っていないので、とりあえず近くまでいってみることに。

大阪から約4時間、海岸沿いの国道42号線をひたすら南へ。
目印が何もないので、カンを頼りに車を止め、海岸への入り口がないか探し歩くと、
ガードレールが途切れた隙間にわずかに獣道らしき跡を発見。

思い切って藪の中をおりていき、竹藪のトンネルを抜け、急斜面を滑り降りていくと海がみえてきました。
すると、下のほうから亀の手がたくさん入ったバケツを持ったおじさんがこっちに向かってきたので、
「珍しい岩はこの先にありますか?」と聞くと、

「あるよ〜でも早くしないと満潮で水位が上がって危ないから気をつけて!」と教えてくれました。

すぐに軍手をはめ岩を登る準備をします。
波で岩が濡れているので滑って落ちないように慎重に歩くこと30分。

海岸に張り出たギザギザの岩を何度も登り下り
「この先にあの奇岩があるんだ、、」
そう思うと興奮がおさまらず、最後の岩に飛び移ろうとした時、長靴の先が
ひっかかり、胸から落ちてしまいました。
久しぶりに胸を強打し、激痛が走ったのですが、
目指す奇岩は目の前。
気をとりなおし、最後の岩をのぼると、、ついに現れました。

そびえる岩壁の高さは約30m。

今まで見たことのない、見事な褶曲。
サンドイッチのように様々な色が重なりとても美しく、
思わず言葉を失ってしまいました。

そして、反対側を見ると、ありました。フェニックスクリフ。
本当に鳥のくちばしそのもの。。

これが人口で作ったものではなく、
太古の昔に、自然の力で生まれたものなんて、、
きっと昔の人もやっただろうと思い、くちばしの間に入り
写真を1枚。

そして、周囲にはフェニックスクリフ以上の、ぞくぞくする造形の
奇岩があちこちにあり、溜息が出てしまいます。
いっそここで1泊したいぐらいだったのですが、満潮がせまっています。
奇岩に別れをつげ、帰りは慎重に、、
無事戻ることができました。

今回の奇岩に会いに行く旅。本当に危険な道を行くのですが、行く価値はあります。
奇岩好きな方は是非行ってみてください。
くれぐれも落ちないように、、
私は翌日接骨院に行き、あばらにひびが入っていましたので。

※投稿内容は、投稿者の主観・評価であり、事実と異なる場合があります。

旅行の詳細

旅行時期 2018年09月
旅の目的
  • 観光
  • 自然・散策
  • マリンスポーツ
立ち寄った
都市
和歌山県
ハッシュタグ
pagetop