こだわり旅の達人が集う口コミ、ブログサイト「ツアーマスター」

ログインしてください

たびブログ

SNSで話題!びわ湖テラス「ノーステラス」

bookmark

  • ノーステラス
    ノーステラス
  • ノーステラス(おすすめ映えポジション)
    ノーステラス(おすすめ映えポジション)
  • ノーステラス
    ノーステラス
  • ノーステラス
    ノーステラス
  • ノーステラス(風景)
    ノーステラス(風景)
  • ロープウェイ
    ロープウェイ
  • アクティビティ(ジップライン)
    アクティビティ(ジップライン)
  • アクティビティ(ジップライン/体験中)
    アクティビティ(ジップライン/体験中)
  • 飛び出し坊や
    飛び出し坊や
  • ノーステラス
  • ノーステラス(おすすめ映えポジション)
  • ノーステラス
  • ノーステラス
  • ノーステラス(風景)
  • ロープウェイ
  • アクティビティ(ジップライン)
  • アクティビティ(ジップライン/体験中)
  • 飛び出し坊や

1/

旅行の詳細

旅行時期 2019年05月
旅の目的
  • 観光
  • 周遊
  • 体験
  • その他
立ち寄った都市 滋賀県
ハッシュタグ
こてち さん

こてち さん

たびのテーマ:滋賀,SNS映え,話題,琵琶湖

InstagramなどSNSで話題沸騰中の「 #びわ湖テラス 」。
絶景すぎると噂を聞きつけ、私も思わず滋賀に行ってきました。

まずはテラスに行くためにロープウェイに乗ります。
1回で運んでもらえる人数が限られているので、すぐさま行列ができあがります。
しっかり順番を待って乗り込むと、運ばれている間はスタッフの方がびわ湖テラスのことや、見える景色のスポット説明などをしてくれます。
ロープウェイから見える景色もすでに絶景です。
春や秋などは、山が魅せる色とりどりの景色を楽しめるんだろうなと思います。

そしてこのロープウェイ。
中間の柱辺りでめちゃくちゃ揺れます。
ちょっとしたアトラクション感覚です。
重力がちょっとふわっと軽く感覚になるので、ロープウェイ内で「おおっ」と声が上がりました。
お子さんはきゃっきゃしてました。

ロープウェイで運ばれてたどり着くのが、目的のびわ湖テラス!

2018年8月にエリアが増設されて「 #ノーステラス 」というのが、
お目当てのスポットです。

語彙力がなくなるくらい「わぁ…!」と声が出ます。
噂通りの絶景が一面広がるんです。

琵琶湖の青と空の青とノーステラスの青。
青って一括りにできないくらい色々な青がぐわっと視界に入ってきます。
そこに山の緑も合わさって、自然の色に圧倒されます。

あちこちでポーズを取りながら写真撮影してる人でいっぱいです。
でもみなさんなんとなく順番を守りながら、
撮影する人のことを考えてそっと避けてくれます。
譲り合いの精神で溢れていて、ちょっとほっこりとした気持ちになりました。

そしてこのびわ湖テラス。
アクティビティも体験できるんです。
別途料金になりますが、私も「ジップライン」というのを体験してきました!

計7コース体験できるんですが、きちんとレクチャーを受けます。
チームで行動するんですが、隊長、副隊長などが任命され、
チームで1コースずつこなしていきます。

思っていたよりも本格的です。
高さも長さも徐々にレベルアップしていきます。
ちょっとした山登りもするので、動きやすい服装、靴も軽いルールが設けられています。

話題沸騰中のびわ湖テラス。
絶景はもちろん、本格的なアクティビティも体験できる注目もおすすめも大なスポットでした。

※投稿内容は、投稿者の主観・評価であり、事実と異なる場合があります。

旅行の詳細

旅行時期 2019年05月
旅の目的
  • 観光
  • 周遊
  • 体験
  • その他
立ち寄った
都市
滋賀県
ハッシュタグ
pagetop