こだわり旅の達人が集う口コミ、ブログサイト「ツアーマスター」

ログインしてください

コラム

縁結び祈願!出雲大社と合わせて行きたい観光スポット

出雲大社
【島根県 出雲大社】

縁結びの神様として知られる出雲大社。素敵なご縁を求めて、全国から女性を中心とした観光客に人気のスポットです。

次の休暇に「出雲大社」へ行く計画をされている方も多いのではないでしょうか。ここでは、出雲大社が絶大な縁結びスポットである理由や、正しい参拝方法、そして参拝後に行ける出雲大社周辺のおすすめスポットもご紹介いたします。

1.「出雲大社」は最強の縁結びスポット!

出雲大社が縁結びの神様と言われる由縁は理解しておきたいポイント。

出雲大社の主祭神は「だいこく様」としてなじみ深い大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)です。大国主大神が築いた豊かで力強い国を、天照大神に譲った時、次は「むすび」の力によって人々の幸福を導くようにとされました。その時に造られたのが出雲大社の始まりといわれています。大国主大神は「結び」である「良いご縁」を、人々のために結び続けてくれているんですよ。

1-1.「出雲大社」の主祭神 大国主大神はとても優しい性格
大国主大神

そんな大国主大神の優しい性格がうかがえる言伝え、「因幡の白うさぎ」はご存知ですか。

お話では、サメに全身の皮を剥かれ、弱っている白ウサギが登場します。そこに、大国主大神の兄達が通りかかり、ウサギに“海水に浸かり風に当たれば治る”と嘘を教えます。言われた通りにしたウサギの傷はさらに悪化。そんなウサギが苦しんでいるところに、兄達の荷物を沢山持って遅れていた大国主大神がやって来ます。そして、ウサギに“真水で塩を洗い流して蒲の穂に包まれると良い”と教えます。ウサギがその通りにすると傷は癒え、元気になったというお話です。

実際にゆかりの地である鳥取の因幡には「白兎神社」があり、境内には沢山のかわいいウサギの像があります。機会があればぜひ訪れてみてくださいね。

1-2.「出雲大社」の正しい参拝方法

出雲大社について知識を深めたら、正しい参拝方法を知りましょう。

大鳥居がある場所が正門です。下り坂の参道を進むと、右手に四柱の祓戸神を祀る祠があるので、まずはここで心身を清めます。その後、祓橋を渡り、鳥居をくぐると、圧巻の松並木が真っ直ぐのびます。参道の中央は神様の通り道であるので、端を進むのが正解ですよ。途中、手水舎で手と口を清めて、最後の鳥居に入る前に一礼し、いざ拝殿です。

出雲大社での参拝は「二礼四拍手一礼」なのもポイント。参拝の際は、良縁を願うとともに自分の名前と住所をお伝えすると神様にもわかりやすい・・・という噂もありますよ。

2.女子旅におすすめ!周辺のおすすめスポット

出雲大社の正門前にある「神門通り」というメインストリートには、おしゃれなカフェ、土産店が複数あるので参拝後に立ち寄り必須です。一部の人気店を詳しくご紹介します。

2-1.出雲名物「割子そば」を食べよう!
割子そば

出雲そばである「割子そば」が絶品です。

お店によって蕎麦の食感やつゆの味が異なるので、自分好みの蕎麦を見つけてみてくださいね。写真は「そば処 八雲」さん。少し甘くて濃いめのお味のおつゆ、卵、とろろにネギ、コシのある平麺蕎麦の組み合わせは最高!こちらのお店は蕎麦の実を皮ごと石臼で挽くため、色が濃く、香りも強いのが特徴的でした。店員さんが食べ方を説明してくれるので、初めてでも心配なし。

2-2.「福乃和」で縁起よし、味よし、見た目よしの「ふぐ」を食べよう

「福乃和」さんは、神門通りを登りきった所にあります。ふぐ珍味専門店ですが、地階にイートインスペースがあるのです。

一押しは、「おふく焼き」。福をもたらすと言われる、フグの形をしたあんこ入りの焼き菓子。福をもたらすフグが、「縁結び・円満」の意味でさらにまあるく可愛く仕上がっています。たっぷりのあんこと、カリッとした皮との相性が抜群でした。縁起よし、味よし、見た目よしのお菓子。インスタ映え間違いなしです。

3.まとめ

出雲大社の参拝は、知識を深めてより一層意味のある参拝にしましょう!
参拝後には神門通りを散策して、どっぷり出雲を満喫することをおすすめします。

  • 神社仏閣
  • 観光名所・史跡

ライター:kushioのその他のコラム

kushio

ライター:kushio

圧倒的スケールの大自然知床!知床観光で外せないスポット!知床はこう楽しむ!

圧倒的スケールの大自然知床!知床観光で外せない...

  • 観光名所・史跡
  • 自然・散策

絶対一度は訪れたい!鳥取砂丘の遊び方!合わせて行きたいおすすめスポット

絶対一度は訪れたい!鳥取砂丘の遊び方!合わせて...

  • 美術館・博物館
  • 観光名所・史跡
  • 自然・散策
  • 体験

ライター紹介

ライター:kushio

ライター:kushio女性 | 20代

アラサー女性です。旅行好きで旅行会社に就職。在職中は日本、世界の各地へ訪れ、現在も「鳥肌」を求めて、旅行を繰り返しています。旅行はインスタ映えよりも五感で感じる派。

ライター:島津

ライター:島津男性 | 30代

最近、カメラを購入し、撮影をはじめました。
休みの日は、子どもたちと一緒に近くの公園や喫茶店、イベントに参加。撮影の腕を磨く日々です。
コーヒーが好きな30代男性。京都在住。

ライター:つな芳

ライター:つな芳女性 | 20代

アニメの聖地巡礼が大好きな20代女子。国内海外問わず一人でどこでも行きます!「この場所にこんな魅力が!?」と、新たな発見に繋がるような記事をお届けします。

ライター:なかお

ライター:なかお男性 | 10代

父親の旅好きが遺伝し、生まれた時から旅が好きで、最近は日帰り旅行にはまる。記事を通して「旅」の楽しさを伝え、多くの方に最初の一歩を踏み出してほしいと考えている。

もっと見る

  • ホーム
  • コラム
  • 縁結び祈願!出雲大社と合わせて行きたい観光スポット
pagetop