こだわりのたびの達人が集うサイト「ツアーマスター」

ゲストさん、こんにちは

ログインはこちら

新規登録

ゲストさん ゲストさん

コラム

新型コロナウイルス (COVID-19)の影響で、施設によっては休館中または営業時間を変更している場合があります。

ご訪問の前には施設の公式サイトをご確認いただき、ご訪問時には十分お気をつけください。

三重県紀宝町の川の天然プールはコイと泳げる!?

三重県紀宝町の川
【三重県 紀宝町】

和歌山県新宮市と隣り合う三重県紀宝町には川をせき止めて作る天然の川プールがあります。
「イルカと泳げる」ならぬ「コイと泳げる!?」珍しい川遊びスポットです。
子どもたちはもちろん大人も楽しめちゃう川遊びに出かけませんか?
三重県紀宝町周辺にあるウミガメが見れる道の駅も合わせてご紹介します!

1.三重県紀宝町の大里自然プール

三重県紀宝町の大里親水公園内にある大里自然プールは川の水をせき止めた場所を遊び場として開放しています。
大里自然プールは7月下旬から8月末まで楽しめる期間限定の遊び場です。

大里自然プール

しかし大型台風が予想されていた今回の来訪では、川のせき止めを中止しており本来の川の姿のままだったのが残念でした。
自然の川を利用しているために天候以外にも、川の水位が高い時には開放が中止されることがあります。

大里自然プール

大里自然プールの通常時ですが、小さい子どもの足が浸かるくらいの水位から大人でも足がつかないほどの水位まで、様々な深さの場所があります。
深さが十分にある場所では、勇気のある子は飛び込みにチャレンジすることもできますよ!
また川べりでハゼ、蟹、海老などの生物も見つけることができるのも、楽しみの一つになるでしょう。

1-1.大里自然プール入場料とおすすめな持ち物

大里自然プールは、駐車場代も入場料もなく無料で遊ぶことができるのも嬉しいメリット。
しかし周りにはコンビニやスーパー、自販機もないので軽食や飲み物などはあらかじめ用意しておきましょう。
大里自然プールで遊ぶ時におすすめな持ち物リストです。
持ち物リスト
 ● レジャーシート
 ● 軽食と飲み物 ------ 日陰は少ないので、熱中症対策は忘れずに。
 ● うきわ
 ● ライフジャケット ------ 足のつかないところも多いのであると安心です。
 ● シュノーケリング・水中眼鏡 ------ お魚さんをたくさん見ることができます!
 ● 川の生物観察用の網とバケツ
 ● 脱げない水用シューズ ------ 岩場や石が多いので足を守るために、あると安心です。
 ● 虫除け・虫刺され薬 ------ アブや蚊がいます。
水遊び用品生物観察用の道具を持っていくと、たっぷり自然を楽しめちゃいます。

2.大里親水公園の桜広場前の川遊びスポット

大里親水公園の桜広場前の川遊びスポット

大里自然プールから歩いて3分くらい山方面に歩くと大里親水公園内の桜の木のある広場に川遊びのスポットがあります。

大里親水公園案内図

大里親水公園内の桜広場ではキャンプスペースがありBBQも可能なようです。
大里自然プール同様に駐車場、手洗い場、トイレも併設されていました。こちらも無料で利用できるのは子連れ家族には嬉しいかぎりです。

大里親水公園の桜広場前の川遊びスポット

川の色はモスグリーンという言葉がぴったり当てはまる深みのある色。
川の水は透き通り小魚の大群がすぐ目の前にいて、水の綺麗さを証明してくれています。
しかし川岸からすぐのところにも、大人でも足がつかないほど深い水位の場所があるので、お子様づれの場合には目を離さないように心がけましょう。

2-1.川にコイが泳いでる?!
コイの住む美しい川にしよう!

大きな魚のシルエットが川の中に見えてびっくり。なんとみなさんもよくご存知のコイがいました。
川にいるコイだと、薄暗いグレー色を想像しませんか?
しかしそこにいるのは、赤や白など模様の綺麗なコイたちです。
エメラルドグリーンの川をカラフルなコイたちが優雅に泳いでいるので、なんだか不思議な光景です。
大里親水公園では、コイを川で育てているとか。

大里親水公園の桜広場前の川遊びスポット

「イルカと一緒に泳げる!」には及ばないかも知れないけれど「コイと一緒に泳げる」が叶う場所です。
思いの外、コイの群れが泳いでくると大興奮な子どもたち。
夏休みの絵日記のネタにバッチリな題材になること間違いなさそうですよ。

------------------------------------------
お問合せ先
▪️ 紀宝町役場 税務住民課
URL: http://www.town.kiho.lg.jp/tourisms/5903/
TEL: 0735-33-0337
------------------------------------------

3.ウミガメがいる道の駅 紀宝町ウミガメ公園

紀宝町ウミガメ公園

全国でも珍しいウミガメを見ることができる道の駅 紀宝町ウミガメ公園
道の駅 紀宝町ウミガメ公園の目の前に広がる海岸は、世界遺産にも指定されている七里御浜(しちりみはま)で紀宝町側の井田海岸には、産卵のためアカウミガメが上陸します。。
そのため道の駅 紀宝町ウミガメ公園では、ウミガメのふ化の保護などを行う拠点となっているようです。

ウミガメ

ウミガメがいる大きな水槽の他にも熊野の海に生息する生き物の展示もあり、ちょっとした水族館に来た感覚です。
こちらも、大里親水公園に続き見学は無料です。

タッチングプール

その他ウミガメへの餌やり(1回200円 数量限定)や、タッチングプールという水槽では、ウミウシなど海の生物に触れる展示もありますよ。

------------------------------------------
お問合せ先
▪️ 道の駅 紀宝町ウミガメ公園
URL:https://umigamekouen.com
TEL: 0735-33-0300
------------------------------------------

4.三重県紀宝町は生物好きな方におすすめ!

今回の大里親水公園と道の駅 ウミガメ公園は川と海の生物を堪能できる、子どもも大人もハズレなしの大満足コースです!
都内にはない、自然を満喫できる場所は子ども達にどんどん経験させてあげたいですよね。生物が大好きなお子さんならきっと喜んでくれる旅になることでしょう!

MOMI

MOMI女性 | 30代

旦那はお留守番で、生後6ヶ月の息子とタイへバックパッカー2人旅など
まわりはびっくりするような旅行もしばしば。
旅行には「体験」を重視しています♡

最終更新日:2019.11.11

  • 公園
  • 自然・散策
  • 神話の国、日本。まだ知らない「パワースポット」へ
  • 一年の頑張った自分にプチご褒美「温泉」特集

おすすめのコラム

  • ホーム
  • コラム
  • 三重県紀宝町の川の天然プールはコイと泳げる!?
pagetop