こだわり旅の達人が集う口コミ、ブログサイト「ツアーマスター」

ログインしてください

コラム

神秘の島、屋久島!体力に自信のない人にもおすすめの屋久島の観光地をご紹介

神秘の島、屋久島!体力に自信のない人にもおすすめの屋久島の観光地をご紹介
【鹿児島県 屋久島】

世界遺産にも登録されていて世界的に見ても人気の観光地、屋久島
太古から受け継がれる広大な自然には抜群のマイナスイオン効果があります!
この夏、屋久島でリフレッシュ旅行をしてみませんか?
屋久島に行ってみたいけど体力に自信がない。自分にもトレッキング出来るかわからない。どのような格好をして行ったらいいのかわからない。という方でもご安心ください!
この記事では筆者が実際に屋久島を旅行した経験を基に、体力に自信がない人にもおすすめできる観光地と、屋久島旅行をする上で欠かせない必要な情報を徹底的にご紹介していきます!

1.屋久島に行ったら絶対外せない!おすすめの観光地をご紹介

屋久島に行ったら絶対外せない!おすすめの観光地をご紹介

では早速、私が実際に行ってみてもう一度行きたい!と思ったほど大満足で、皆さんにおすすめしたい屋久島の観光地をご紹介します。
屋久島にはたくさんの魅力的なスポットがありますが、私は体力に自信がなく、山で一夜を過ごすのも怖かったので半日で気軽にトレッキングできるコースを選びました。
それでも屋久島の大自然をかなり満喫できて大満足でしたよ!
ぜひ参考にしてみてくださいね。

1-1.まるで映画の世界!苔むす森
まるで映画の世界!苔むす森

屋久島に来た理由はここと言っても過言でないほど、旅のメインであった「苔むす森」
ここは、宮崎駿監督の大人気ジブリ映画「もののけ姫」の舞台となった場所として有名です。
本当に映画の世界の中に迷い込んでしまったかのように美しい自然の風景が広がっていました。
苔むす森にたどり着くまでに険しい道や獣道を歩くのですが、一目幻想的な世界を見ると疲れを忘れ去るほどでした。
しかも、海外からの観光客の方がもののけ姫に登場するキャラクター「こだま」の置物を持ってきていて、キャラクターを一緒に写した幻想的な写真も撮れてとてもラッキーでした。
もののけ姫のファンは、このような小道具を持っていくといいかもしれませんね!

1-2. 初心者でも安心!白谷雲水峡
初心者でも安心!白谷雲水峡

屋久島で一番有名と言っても過言ではない「縄文杉」。
しかし、縄文杉へいくまでは10時間以上かかり、ツアーによっては1泊2日もかかることがあります。
かなり体力に自信のある人でないと難しいトレッキング。
でも安心してください!初心者にもおすすめの場所がこの「白谷雲水峡」。
白谷雲水峡と苔むす森をめぐるコースだと、半日でも十分に屋久島の自然を満喫できます。
気軽にみて回れるので、体力に自信のない人でもおすすめのコースです。
しかし、途中危険な川を渡る箇所もあるので十分に注意してください!
屋久島の現地の方から聞いた話だと、足を滑らせて川へ落ちてしまい帰らぬ人となってしまった方もいるとか!
スリル満点ですがとても刺激的な冒険
ぜひ楽しんでくださいね!

1-3. 山だけじゃない!案房川でカヤック体験
山だけじゃない!案房川でカヤック体験

屋久島の魅力は太古の自然が残る原生林だけではありません。
透き通った美しい川もまた魅力的!
しかも、周りは森に囲まれていて幻想的な世界となっています。
川から屋久島の森を見るのもまたパワーを感じますよ。
岩場では川に飛び込んだり、水遊びをしたりすることもできました。
子供でも安心して体験できるので、夏の家族旅行にもおすすめです。

2.実際に行って感じた!屋久島旅行に役立つ情報をご紹介

実際に行って感じた!屋久島旅行に役立つ情報をご紹介

神秘的な島、屋久島は天候が変わりやすく、トレッキングなどのアウトドアメインの観光地のため、観光する際は十分な準備が必要です!
そこで、筆者が実際に屋久島観光をして感じた役に立つ情報をご紹介します!
これで屋久島初心者の方も安心して楽しむことが出来ます。

2-1.屋久島まではどうやって行けるの?
屋久島まではどうやって行けるの?

私は、鹿児島本港から高速船トッピーで行きました。
約1時間45分とすぐに到着しますが、海の状況によっては船が揺れるので、船酔いしやすい人は酔い止めの薬を持っていきましょう。
「普段全く乗り物酔いしない」と言っていた友達も、少し気分が悪くなっていました。
自分は大丈夫と思っている人も、酔い止め薬を準備した方が良いかもしれません!
船の中では十分に休息を取って、屋久島観光に備えましょう。
屋久島はかなり歩き回るところなので、しっかりと備えていくことが楽しむコツ!

その他には飛行機で行くこともおすすめします。
鹿児島からだとフライト時間はおよそ35分。その分、観光にあてる時間を十分に確保出来ますね。

2-2. どんな服装で行けばいいの?持っていった方が良いものは?
どんな服装で行けばいいの?持っていった方が良いものは?

屋久島に行く時は歩きやすい格好がマストです!
女性の方は決してヒールやサンダルで行ってはいけませんよ。
特にトレッキングする際は、スニーカーが必須です。
その他にも、屋久島は天候が変わりやすく雨が降ったり止んだりするので、カッパがあると便利でした。
傘は手がふさがると危険なのであまりおすすめしません。
森の中を歩く時は夏でも肌寒さを感じたので、一枚羽織れるものを持っていくと良いでしょう。
お水ですが、意外とペットボトル1本でも歩き回るのに十分でした。
というのも、新鮮な水がそこら中からあふれ出ているので飲み水には困りません。
大きな水筒を持っていくと逆に邪魔になるかもしれませんね。
また、私は夏に行ったのですが、アブがたくさんいました。
アブは刺してくるので結構痛かったです。肌はあまり露出しないようにした方がいいかもしれませんね。
屋久島観光は「歩きやすい格好」「必要最低限の荷物」「肌を露出しない」の3点を守ると十分に楽しめます。
参考にしてみてください。

2-3. その他の注意点について
その他の注意点について

屋久島内の交通手段はかなり限られているので、レンタカーなどで移動するのが良いでしょう。
タクシーもあるのですが、港以外で流しのタクシーをあまり見ませんでした。
温泉に行った時に電話でタクシーを呼ぼうとしたのですが、電波が届かないというハプニングが起こりました。
温泉のスタッフの方に電話を貸してもらって宿の人に迎えにきてもらいました。
宿によっては目的地までの送迎も付いていることがあるので、賢く使っていきたいですね!

いかがでしたでしょうか?
不思議なパワーが宿る島、屋久島。
最後に私が屋久島で体験した不思議な話をご紹介します。
白谷雲水峡を探索し、疲れて座って休憩していると突然自分の身体が思うように動かせない不思議な感覚にとらわれました。
今思うと、あれは金縛りにあっていたんだと思います。突然のことで声も出せずにいると、遠くの方に一匹のヤクシカが歩いているのを見ました。
そのヤクシカと目があった瞬間、さっきまでの金縛りが嘘のように自分の身体が軽くなった感覚がしました。
今思い出しても不思議で少し怖いエピソードです。

普段は霊的なものを全く信じていない私ですが、屋久島には確かに神秘的なパワーが宿っていると思います。
カヤックのガイドをしてくださった屋久島在住の方も、屋久島に来た人で不思議な体験をする人は多いと言っていました。
この記事を読んでいるあなたも、ぜひ、屋久島へパワーをもらいに行ってみてくださいね♪

  • トレッキング
  • 観光名所・史跡
  • 自然・散策

ライター:Ayaka.Kのその他のコラム

Ayaka.K

ライター:Ayaka.K

鹿児島のシンボル! 桜島 の観光スポットと市内から見える絶景オススメスポット

鹿児島のシンボル! 桜島 の観光スポットと市内か...

  • 観光名所・史跡
  • 自然・散策

ライター紹介

ライター:Ayaka.K

ライター:Ayaka.K女性 | 20代

失恋をきっかけに、旅に行きまくる24歳。
大好きな彼を忘れるために、新しい土地で新しい自分を探しています。
退屈な日常を忘れさせる旅を皆さんとシェアしたいです。

ライター:島津

ライター:島津男性 | 30代

最近、カメラを購入し、撮影をはじめました。
休みの日は、子どもたちと一緒に近くの公園や喫茶店、イベントに参加。撮影の腕を磨く日々です。
コーヒーが好きな30代男性。京都在住。

ライター:つな芳

ライター:つな芳女性 | 20代

アニメの聖地巡礼が大好きな20代女子。国内海外問わず一人でどこでも行きます!「この場所にこんな魅力が!?」と、新たな発見に繋がるような記事をお届けします。

ライター:なかお

ライター:なかお男性 | 10代

父親の旅好きが遺伝し、生まれた時から旅が好きで、最近は日帰り旅行にはまる。記事を通して「旅」の楽しさを伝え、多くの方に最初の一歩を踏み出してほしいと考えている。

もっと見る

  • ホーム
  • コラム
  • 神秘の島、屋久島!体力に自信のない人にもおすすめの屋久島の観光地をご紹介
pagetop