こだわり旅の達人が集う口コミ、ブログサイト「ツアーマスター」

ログインしてください

コラム

圧倒的スケールの大自然知床!知床観光で外せないスポット!知床はこう楽しむ!

知床
【北海道 知床】

世界自然遺産にも登録され、アクセスのしにくさを感じさせない程、世界中から観光客が絶えない知床。

知床ってすごい!とは知っているけど何が、どうすごいのでしょう。いつ、何ができるのでしょう。ここでは、知床観光で外せないスポットや、季節によって異なる楽しみ方をご紹介します。これが見たい!したい!を見つけてくださいね。

1.「知床」のおすすめ 初夏~秋

まずは初夏~秋にかけて、知床のおすすめの楽しみ方を4つご紹介いたします。

1-1.知床五湖
知床五湖

知床を訪れれば必ず立ち寄るほどの人気スポットが知床五湖

知床五湖は知床連山を背景に原生林の中にある5つの神秘的な湖です。遊歩道もあり知床五湖周辺を散策できるようになっています。魅力は多くの野生動物が生息し、ヒグマの爪痕やクマゲラの食痕など知床の自然の豊かさを目で見て実感できる場所だということ。湖に映る知床連山の大パノラマや、無限に広がるオホーツク海など、美しく壮大な景色の中での散策が楽しめます。

1-2.知床クルーズ

知床を海から見る貴重な体験ができることで人気なのが知床クルーズ。船からしか見ることのできない鮭を追うヒグマや、群れをなすイルカ、雄大なオジロワシやオオワシなど、貴重な野生動物と連続で出会えるなんてさすが知床!世界遺産恐るべしと感じること間違いありません。


1-3.オシンコシンの滝
オシンコシンの滝

オシンコシンの滝は、四季によって姿を変える大迫力の滝。

滝の近くまで登れるため、水しぶきがかかるほど間近で見られる幅約30メートル、落差約50メートルの滝はかなりの迫力で、自然のエネルギーとパワーを感じられます。途中から流れが2つに分かれていることから「双美の滝」とも呼ばれており、「日本の滝100選」にも選ばれています。

1-4.ホエール・イルカ・シャチウォッチング

知床半島の南東部側、羅臼町で体験できるのがホエール・イルカ・シャチウォッチング

昆布の特産地としても有名ですが、実はここは鯨類や海鳥類の一大パラダイスなんです。クジラやシャチ、イルカを間近に、高確率でみることができる貴重な場所であるため、世界中から研究者たちや、愛好家のリピーターが数多く訪れているんです。


2.「知床」のおすすめ 冬

ここからはガラリと変貌する冬の知床をご紹介します。

2-1.流氷
流氷

知床といえば、流氷!と思う方も多いのではないでしょうか。

1月下旬から徐々に知床に流氷が押し寄せ、3月上旬まで海は流氷で満たされ冬の絶景となります。見渡す限り流氷の海はどこか恐さを感じさせるほどの雄大さがあります。世界中の人を魅了する、一度は見てみたい絶景です。

また、ツウな楽しみ方、「流氷ウォーク」も要チェック。名前のとおり流氷の上を歩いたり、流氷につかまりながら海に入ったりするツアーが大人気。海に入ってじっとしていれば、なんとクリオネを見れることもあるのでとってもおすすめです!

2-2.フレペの滝・知床自然センターでスノーシューレンタル

フレペの滝は知床自然センターからの遊歩道で見ることができます。

春~秋もいいですが、おすすめは冬!ポイントは、知床自然センターで「スノーシュー」をレンタルすること。ふっかふかの雪が積もった真っ白な森の中や雪原を散策しながら、フレペの滝を目指すことができます。※スノーシューとは、西洋カンジキとも呼ばれ、雪上を歩行するための靴の上から履く道具です。柔らかい新雪の上でも沈みにくく、初めての方でも扱えるので安心です。

万が一、転倒してしまってもパウダースノーが優しく受け止めてくれるので、むしろ飛び込んでほしい程です。雪のベットの先には冬のフレペの滝が待っています。冬の滝は、淡いブルーが美しい氷の柱に変化しています。双眼鏡でみれば、細かい針のような形の集合体になっており、冬しか見ることができない自然の芸術品です。

2-3.雪壁ウォーク

知床でも雪壁ウォークが楽しめるのをご存知ですか?

4月の上旬に開催される「知床雪壁ウォーク」は知る人ぞ知るイベント。約半年間雪に閉ざされた開通直前の知床横断国道(国道334号)が、イベント当日のみ参加者に開放されます。雪壁の除雪の模様を見学した後、高い雪の壁の間を歩きながら羅臼岳や根室海峡の雄大なパノラマを眺め、ウォーキングを楽しむことができます!

3.まとめ

以上、知床のおすすめの楽しみ方をご紹介しました。あなたはどんな知床を見て、感じて、体験したいですか?

知床の大自然は季節によって全く異なる姿を見せてくれ、何度訪れても新しい発見がある場所です。言葉では語りつくせない魅力が知床にはあり、それこそが世界中の人を魅了する理由といえます。知床を体験して、あなたも知床ファンの一人になってみてはいかがでしょうか。

  • 観光名所・史跡
  • 自然・散策

ライター:kushioのその他のコラム

kushio

ライター:kushio

絶対一度は訪れたい!鳥取砂丘の遊び方!合わせて行きたいおすすめスポット

絶対一度は訪れたい!鳥取砂丘の遊び方!合わせて...

  • 美術館・博物館
  • 観光名所・史跡
  • 自然・散策
  • 体験

ライター紹介

ライター:kushio

ライター:kushio女性 | 20代

アラサー女性です。旅行好きで旅行会社に就職。在職中は日本、世界の各地へ訪れ、現在も「鳥肌」を求めて、旅行を繰り返しています。旅行はインスタ映えよりも五感で感じる派。

ライター:島津

ライター:島津男性 | 30代

最近、カメラを購入し、撮影をはじめました。
休みの日は、子どもたちと一緒に近くの公園や喫茶店、イベントに参加。撮影の腕を磨く日々です。
コーヒーが好きな30代男性。京都在住。

ライター:つな芳

ライター:つな芳女性 | 20代

アニメの聖地巡礼が大好きな20代女子。国内海外問わず一人でどこでも行きます!「この場所にこんな魅力が!?」と、新たな発見に繋がるような記事をお届けします。

ライター:なかお

ライター:なかお男性 | 10代

父親の旅好きが遺伝し、生まれた時から旅が好きで、最近は日帰り旅行にはまる。記事を通して「旅」の楽しさを伝え、多くの方に最初の一歩を踏み出してほしいと考えている。

もっと見る

  • ホーム
  • コラム
  • 圧倒的スケールの大自然知床!知床観光で外せないスポット!知床はこう楽しむ!
pagetop