こだわりのたびの達人が集うサイト「ツアーマスター」

ゲストさん、こんにちは

ログインはこちら

新規登録

ゲストさん

ログインしてください

コラム

指輪作りが楽しすぎる!鎌倉彫金工房さんにお邪魔してきました!

大切な日の贈り物などにうってつけなのが指輪。

結婚指輪や記念日の指輪、プロポーズの指輪など種類は様々です。

今回私は自身が結婚するにあたって、結婚指輪の購入を検討していました。

そんな中で発見したのが「鎌倉彫金工房」さん。

なんでも一生モノの指輪を自分たちの手で手作りできるんだとか!

ここからは鎌倉彫金工房さんで指輪を自作した時の体験談をご紹介していきます!

 

 

【目次】

 

 

 

 

 

1.鎌倉彫金工房とは

 
1-1.アクセス

鎌倉彫金工房は鎌倉駅西口から徒歩5分程度の場所にあります。

鎌倉のメインストリートともなる小町通りからも近く、アクセスは良好でした。

周囲には観光客の他に、この町の住民と思われる人もちらほら。

住所は「神奈川県鎌倉市御成町6−1」です。

 

 

1-2.店舗情報

鎌倉彫金工房の営業時間は9時~17時です。

定休日は特に決まっていないようなので、行く際にはしっかりと予約をしていくことがおすすめです。

お問い合わせ先は以下の通りです。

電話番号:0467-55-9388

ホームページ:https://kamakura-chokin.com/

 

 

2.結婚指輪を作りに行くことに

 
2-1.予約は簡単

ホームページを見るや否や、そのお洒落な雰囲気と「手作り」という言葉に惹かれて早速予約!

ちなみに予約はホームページからでも、電話でもどちらでも出来るようです。

既に指輪作成のコースはいくつか用意されており、指輪の用途を伝える形で当日はスムーズに進んでいきます。

 

 

2-2.お洒落な雰囲気にドキドキ

いよいよ当日!午後一で来たので周辺の人もまばら。

お店の前にはスムーズにたどり着いたものの、あまりに素敵な雰囲気が漂っており入るのを躊躇…。

お店は木目調でいかにも現代風の作りです。

しかしお店の前でうろうろしていると親切な店員さんが出迎えて中に入れてくれました。

 

 

2-3.夫婦やカップルが続々
 

行った日は日曜日。入ったときには他のお客さんが見当たりませんでしたが、次々に入ってきました。

店内には作業台がいくつも並んでおり、1つの机で2ベアが座れるようになっています。

私たちの目の前にも、1組のカップルが座っていました。

あっというまにお店は賑わい、多くの作業台にご夫婦やカップルが着席。

各グループに1人ずつスタッフの方が付いてくれました。

 

 

3.丁寧なスタッフさんが教えてくれる

3-1.指輪の素材と形選び
 

早速指輪を作っていきます!

まずはサンプルを見て、形や細さ、素材の種類などを決めます。

見本も手作りとは思えないほど綺麗で、迷ってしまいました…。

しかし最終的には、肌なじみのいい「ピンクゴールド」の素材に決定!

私は角が無く細いタイプの形で、主人は角のある少々太い指輪を作ることに決めました!

ちなみにピンクゴールドは一番固い素材でもあるようで、「作るのはちょっと大変かもしれません。」と店員さんから親切心で一言。

その時にはその後の苦労など知る由もありませんでした…。

 

 

3-2.熱した金属をひたすら曲げる
 

目の前に店員さんが切ってくれた金属が並べられます。

私たちはお互いの指輪をそれぞれ交換して作ることにしました。

つまり私が主人の太い指輪を作るということです。

それが決まると店員さんは金属をバーナーへ。

バーナーは自分たちで持てるので、「自分で作ってる感」が出ます!

もちろんスタッフさんがサポートしてくれているので安全面への配慮もしっかりとなされ、危険ではありません。

そして熱されたピンクゴールドは真っ赤に!

それを少々冷ましてからひたすら指とペンチで円形に曲げていきます。
 
 
 
3-3.とにかく固いピンクゴールド

店員さんの先ほどの言葉がよぎります。

「作るのはちょっと大変かもしれません。」

…まさにその通り!

 

 

「作り甲斐とはこういうことか!」と実感…。

金属を曲げるのがこんなにも大変だとは思いもしませんでした。

ゴールドやシルバーを選んだ他のグループは、いともやすやすと金属を円形に丸めていきます。

自分の不器用さも相まって、曲げるのだけでも軽く1時間以上はかかりました。
 
 

こころが折れそうになりましたが、これが手作りの醍醐味です。

 

 

3-4.バーナーで溶接

しょっぱなから苦戦しまくる私たちにも店員さんは親切でした。

至って真剣に作っているのにかなりの時間がかかってしまい恐縮しっぱなし。

そしてやっとそれらしい形になったところで、店員さんが溶接をしてくれます。

 

 

切れ目の部分につなぎの金属を置いて、熱で溶解。

それを冷ましてやすりを掛けることで、綺麗な円形に仕上がりました!

 

 

3-5.サイズを合わせる

その後はサイズ合わせです。

自分達の指のサイズをあらかじめ図っておいたので、その号数に合わせて指輪を広げていきます。
 
 

棒のようなものに指輪をセットし、金づちでトントン。

これをすることによってどんどん指輪が太い方へと下がっていき、サイズが広がるのです。

これは特に力もコツも必要なく、楽しくできました!

 

 

3-6.ひたすら磨く

その後はひたすら細かいやすりでピカピカに磨いていきます。

 

 

結婚指輪という大切なものへの思い入れは半端ではありません。

親の仇のように磨いていきます。

最終的には店員さんもほめてくれるほどピカピカに!

「指輪って本当に手間のかかるアクセサリーなんだなぁ」とつくづく実感しました。

 

 

3-7.洗浄後、文字の刻印
 

磨いた後の指輪は店員さんが専用の機械で最終的な洗浄をしてくれます!

そして最後の仕上げをされて再び目の前に現れた指輪には本当に感動!!

くすんだ鉄の塊のようだった指輪がピッカピカに光って出てきました。

購入したものでは得られない感動でしょう。

ちなみにこの頃には他のお客さんは全て帰っていました。

こだわりすぎて時間は既に17時。

それでも店員さんは親切に、丁寧に最後の文字の刻印をしてくれました。

 

 

3-8.入れ物を選んで完成!

名前と日付を入れてもらって綺麗に指輪が完成しました!

 

 

指に変なしびれが走り、達成感も満載です!

最後には入れ物を選び、お会計をして終了。

ちなみに鎌倉彫金工房では、作った指輪のアフターケアも行ってくれるんだそうです!

サイズ変更や修理などなど…。

末永く使えるようにと嬉しい配慮ですね。

そんなこんなで丸半日かけての指輪作りが終了しました。

素人でも綺麗な指輪が作れて大満足です!

 

 

4.まとめ

 

鎌倉彫金工房の体験談をご紹介しました。

今回は結婚指輪の制作でしたが、記念日の指輪や石を入れる指輪の制作などもできます

また、ペアでなく1人での来店でサプライズプレゼントを作るというのもアリ!

とても素敵なお店だったので、気になる方は是非行ってみて下さいね!

かなだこはる

かなだこはる女性 | 20代

旅好き女子のライターです!自然と触れ合えるところや、フォトジェニックな場所を転々としています。
旅したスポットの良さを皆さんに伝えられるように発信していきます!

最終更新日:2019.11.15

  • 体験
  • 特集:紅葉だけじゃない、日本の「赤」を探そう 秋晴れに映える朱塗りの建物や、どこまでも続く鳥居。日本の美しさを象徴するような「#赤を見つけるたび」を集めてみました。
  • ほんとうに知ってる?「京都のたび」特集 にぎわう華やかな場所から、静かに落ち着ける穴場まで、あなただけの「#京都のたび」を探してみませんか。
  • ホーム
  • コラム
  • 指輪作りが楽しすぎる!鎌倉彫金工房さんにお邪魔してきました!
pagetop