こだわり旅の達人が集う口コミ、ブログサイト「ツアーマスター」

ログインしてください

コラム

京都・祇園を代表する神社と言えばココ!外国人観光客からも高い人気を誇る八坂神社の楽しみ方

京都・祇園を代表する神社と言えばココ!外国人観光客からも高い人気を誇る八坂神社の楽しみ方
【京都府 八坂神社】

祇園にある神社として、多くの観光客から高い人気を誇る八坂神社

毎年七月には八坂神社を中心に祇園祭も行われ、京都市内に暮らす人々にとっても非常に重要な意味を持つ神社となっています。

今回は八坂神社の楽しみ方と周辺の観光スポットをご紹介。
あまり知られていないオススメのスポットもご紹介していますので、八坂神社を訪れる際の参考にしてみてくださいね!

1.八坂神社とは?

1-1.八坂神社の歴史
八坂神社

八坂神社は京都市東山区の中心部、祇園のメインストリートでもある四条通の東端にある神社です。

八坂神社の歴史は、656年にさかのぼります。ルーツは諸説ありますが、高麗からやって来た伊利之(いりし)という人物が日本の神様であるスサノオノミコトをこの地に祀ったこと、また876年に円如という僧がここにお堂を建てたことなどに始まるとされています。

いずれにしても長い歴史を持つ神社であることが分かりますね。

七月には八坂神社を中心に祇園祭が行われます。日本を代表するお祭りである祇園祭は八坂神社と周辺の町によって行われ、巡行の日は重さ12トンほどの豪華な山鉾(やまほこ)を曳いて回ります。

そんな八坂神社、まさに京都市のシンボル的な神社と言っても過言ではありません。

現在は重要文化財に選ばれているほか、祇園からのアクセスの良さなどから外国人・日本人観光客ともに人気の高い観光スポットとなっています。

1-2.八坂神社のご利益

八坂神社では古くから疫病除けの神様として京都の人々に親しまれて来ました。疫病除けのエピソードとして、歴史上の人物による逸話も数多く残されています!

鎌倉時代の征夷大将軍であった源頼朝は八坂神社を厚く信仰し狛犬を奉納したとされ、豊臣秀吉は母親の大政所の病気の平癒を八坂神社で祈ったとされています。

また境内にある美御前社(うつくしごぜんしゃ)は女性向けのパワースポット。
美しい女性の神様を祀ることから、美容のご利益があるとされています。

2.八坂神社の楽しみ方

八坂神社の歴史を学んだところで、以下では八坂神社ならではの楽しみ方を見ていってみましょう!

2-1.華やかな西楼門と本殿を眺める
八坂神社 西楼門と本殿

四条通から神社へ向かって歩いて行くと、華やかな朱色の門が目を惹きます。
西楼門と呼ばれるこちらの門が、八坂神社の入り口。
中へ入ると同じく朱色の豪華な本殿がそびえ立っています。
現在はどちらも重要文化財に登録されていますので、じっくり眺めてみてはいかがでしょうか。

2-2.美御前社で美容祈願をする
八坂神社 美御前社

八坂神社の境内にある小さな神社。

美容のパワースポットとして親しまれていることを既にご紹介しました。
美御前社の境内には「美容水」と呼ばれる水が湧き出ており、手にすくって肌に付けると肌の健康(美容)に効果があるとされています。

美容祈願のかわいいお守りなどもありますので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

2-3.御朱印をいただく

八坂神社の御朱印、また境内にある各神社の御朱印は西楼門(入口の門)から入って右手にある社務所でいただくことができます。

八坂神社は一日中開いていますが、手書きの御朱印をいただける時間は9時から16時までとなっていますのでご注意ください。

八坂神社 御朱印

こちらは八坂神社の御朱印。
八坂神社の別名である「祇園社」という文字に、神社の印や三つ巴紋、キュウリの断面に似ているといわれる木瓜(もっこう)紋が押されています。

3.八坂神社へのアクセス方法は?

八坂神社の最寄り駅は京阪本線の祇園四条駅、また阪急京都線の河原町駅となります。いずれも徒歩で5~10分ほど。

駅から八坂神社までの道のりは祇園のメインストリート。お土産屋さん料亭など沢山のお店が立ち並び、見ながら歩くだけでもとっても楽しいスポットです。

JR京都駅からバスで行かれる場合は、市バス206番に乗り、祇園で下車するとすぐです。

ちなみに八坂神社は閉門の時間がないので、24時間参拝が可能です。いつでも足を運べるのはすごいですね!

4.八坂神社周辺の観光スポット

八坂神社周辺で楽しめるオススメの観光スポットもあわせてご紹介します!

4-1.円山公園
円山公園

八坂神社の背後に続く広大な公園、円山(まるやま)公園。

京都市において最も古いとされる公園で、現在は市によって管理されています。
四季折々の植物を楽しめる園内は憩いのスポットとしてピッタリ。

公園内には売店などもありますので、天気が良い日には八坂神社参拝のついでにピクニックをしても良いですね。

4-2.知恩院
知恩院

八坂神社から北へ徒歩10分ほどの場所にあるお寺。浄土宗の総本山で、徳川家光によって建てられた大殿(御影堂)や巨大な三門が国宝に指定されています。

八坂神社と比べると建築、寺内の空気ともに落ち着いた雰囲気のある知恩院。こちらも京都の観光地としては非常に人気のある場所となっています。

4-3.ギオンコーナー

八坂神社から徒歩3分ほどの場所にある伝統芸能が楽しめる会館です。

日本人観光客にはあまり知られていない印象ですが、3,150円の入場料金(大人)で舞妓さんによる京舞・茶道・華道・箏・雅楽・狂言・文楽の7つの演目を鑑賞することができます。

所要時間は1時間ほど。気軽に京都を感じることのできる、オススメのスポットです。

4-4.Cafe 倭楽(ワラク)
Cafe 倭楽(ワラク)

八坂神社の西楼門(四条通の突き当たり)から出てすぐの場所にある、漢検漢字博物館・図書館の1階にあるカフェ

多くの人で賑わう祇園にありながら、落ち着いた雰囲気の中で軽食を楽しむことができます。オススメメニューは抹茶と京野菜を使用したスムージーやスープなど。

一息つきたいときにぜひ立ち寄っていただきたいお店です。

5.まとめ

今回は八坂神社の見どころや、オススメの周辺観光スポットをご紹介しました。
京都の町中にあり、アクセスも非常に便利な場所にある八坂神社。
皆さんもぜひ足を運んでみてくださいね!

八坂神社
京都府京都市東山区祇園町北側625
時間:24時間
拝観料:無料

  • 神社仏閣

ライター:つな芳のその他のコラム

つな芳

ライター:つな芳

鴨川ほとりのパワースポット!下鴨神社と周辺エリアをてくてくお散歩

鴨川ほとりのパワースポット!下鴨神社と周辺エリ...

  • 神社仏閣
  • 観光名所・史跡
  • 世界遺産

学問のご利益あり!北野天満宮と周辺の世界遺産をめぐる

学問のご利益あり!北野天満宮と周辺の世界遺産を...

  • 神社仏閣
  • 観光名所・史跡
  • 街歩き

日本を代表する世界遺産!平等院の楽しみ方5選

日本を代表する世界遺産!平等院の楽しみ方5選

  • 観光名所・史跡
  • 世界遺産

もっと見る

ライター紹介

ライター:つな芳

ライター:つな芳女性 | 20代

アニメの聖地巡礼が大好きな20代女子。国内海外問わず一人でどこでも行きます!「この場所にこんな魅力が!?」と、新たな発見に繋がるような記事をお届けします。

ライター:島津

ライター:島津男性 | 30代

最近、カメラを購入し、撮影をはじめました。
休みの日は、子どもたちと一緒に近くの公園や喫茶店、イベントに参加。撮影の腕を磨く日々です。
コーヒーが好きな30代男性。京都在住。

ライター:なかお

ライター:なかお男性 | 10代

父親の旅好きが遺伝し、生まれた時から旅が好きで、最近は日帰り旅行にはまる。記事を通して「旅」の楽しさを伝え、多くの方に最初の一歩を踏み出してほしいと考えている。

ライター:Ayaka.K

ライター:Ayaka.K女性 | 20代

失恋をきっかけに、旅に行きまくる24歳。
大好きな彼を忘れるために、新しい土地で新しい自分を探しています。
退屈な日常を忘れさせる旅を皆さんとシェアしたいです。

もっと見る

  • ホーム
  • コラム
  • 京都・祇園を代表する神社と言えばココ!外国人観光客からも高い人気を誇る八坂神社の楽しみ方
pagetop