こだわり旅の達人が集う口コミ、ブログサイト「ツアーマスター」

ログインしてください

コラム

大政奉還の舞台!二条城の歴史と見どころ、周辺のオススメ観光スポット

大政奉還の舞台!二条城の歴史と見どころ、周辺のオススメ観光スポット
【京都府 二条城】

江戸時代より数多くの歴史的な出来事の舞台となってきた二条城。現在は城内や庭園が京都市によって一般公開されています。

日本人のみならず、外国人観光客からも高い人気を誇る二条城ですが、2017年に京都市が実施した「京都観光総合調査」では外国人観光客から人気の高かった観光地の第3位にランクインしました。

今回は京都旅行で二条城を訪れる予定の方へ、二条城の歴史や見どころをご紹介します!

1. 二条城とは?

二条城とは、1603年に徳川家康の屋敷として建てられたお城です。

江戸時代には主に徳川幕府の儀礼の場として利用されてきました。
例を挙げると、徳川家が天下を取ることとなった大阪冬の陣・夏の陣の軍議や、徳川家最後となる将軍、徳川慶喜が政権を明治天皇に返上した大政奉還の発表など。

まさに江戸時代(徳川幕府)は二条城で始まり二条城で終わったと表現して良いほど、歴史的な出来事の舞台となってきました。

そんな二条城、現在は世界遺産として登録されているほか、姫路城や松山城などと並んで日本100名城にも選ばれています。

2. 二条城の見どころ

以下では早速二条城の見どころをご紹介します!

2-1. 大政奉還の舞台になった二の丸御殿
大政奉還の舞台になった二の丸御殿

東大手門(二条城入口)から入ってすぐの場所に建っている二の丸御殿は、徳川幕府の政の舞台とされてきたほか、明治時代には京都府の庁舎として利用されていました。

内部は撮影が禁止されているため写真を撮ることはできませんが、徳川家の栄華を思わせる豪華な造りに驚くことでしょう。襖には江戸時代を代表する絵師集団である狩野派による障壁画が描かれています。

木張りの廊下を歩きながら、江戸時代の城内の様子に思いを馳せてみるのはいかがでしょうか。

2-2. 重要文化財の唐門
重要文化財の唐門

二の丸御殿の入り口に佇む唐門は、重要文化財に登録されています。
唐門は2013年に修復工事が行われ、建てられた当初の豪華絢爛な様子を鑑賞することができます。

重要文化財の唐門 松竹梅に鶴

唐門をよくよく見てみると、虎や鶴の彫刻が。中でも鶴の彫刻は「松竹梅に鶴」と言って長寿を意味する縁起の良い彫刻になります。唐門の写真を撮るときは、ぜひ目を凝らして見つけてみてくださいね。

2-3. 一流建築家によって整えられた二の丸庭園

二の丸御殿に併設する庭園は、「二の丸庭園」になります。

こちらは1626年に後水尾天皇が二条城へ行幸(外出)した際に、小堀遠州という江戸時代を代表する建築家によって整えられました。天皇のお出かけに合わせて一流建築家を呼んで広大な庭園を改修する・・・というスケールがすごいですね。
庭園では二の丸御殿を背にして、のどかな風景を楽しむことができます。

3. 二条城へのアクセス方法は?

二条城の最寄駅は地下鉄東西線の二条城前駅になります。こちらからですと歩いてすぐ。地上へ出れば目の前に二条城があります。

京都駅からバスを利用する場合は市バス9・50・101系統、もしくは急行111号を利用しましょう。京都駅前からですとおよそ16分で、二条城前が最寄のバス停となります。

4. 二条城周辺の観光スポット

二条城周辺で楽しめるオススメの観光スポットもあわせてご紹介します!

4-1. 京都文化博物館

二条城前駅から一駅、烏丸御池にある博物館。街中に佇むレンガ造りのレトロな外装が目印です。

2階と3階の展示室では総合展示として京都の歴史や工芸品にまつわる品を展示しているほか、特別展では京都にまつわる興味深い展示を数多く開催しています。

ほどよい広さの博物館なので、雨の日などの観光にもオススメです。周辺には飲食店も沢山あるので、ランチの選択肢には困りません。

4-2. 京都府庁(旧本館)
京都府庁(旧本館)

かつては京都府庁として利用されていた二条城ですが、現在の府庁は徒歩15分ほど北へ行った場所にあります。最寄駅は地下鉄烏丸線の丸太町駅

豪華なルネサンス様式の外装が目を惹くこちらの建物は1904年に建てられたもの。旧知事室などを見学のために開放しているほか、部屋によっては現在も会議などで使用されています。100年前に作られた部屋がまだ使われているというのはすごいですね!

旧本館はドラマや映画のロケ地としても利用されており、代表的な作品ですとNHKのドラマ「坂の上の雲」や、映画「人間失格」などに使われました。

4-3. 京都御所・京都御苑
京都御所・京都御苑

京都御所は平安時代より明治時代まで続いてきた天皇の住まいです。明治維新によって皇居が東京に移ったため、現在の京都御所は一般公開されています。
さすがかつての天皇の住まいだったこともあり、御所内は歩いて回り切れないほどに広大です。

同じく御所の庭である京都御苑もいつでも入ることが可能。現在は公園として京都の人々に親しまれているので、苑内にはテニスコートや野球ができる運動場などもありますよ。御苑の中にある茶寮では京都の酒造の日本酒なども楽しめます。

紫式部が源氏物語を執筆した場所として伝わる廬山寺

京都御所のすぐ近くには、紫式部源氏物語を執筆した場所として伝わる廬山寺(ろざんじ)や、皇室とゆかりのある神社、梨木神社(なしのきじんじゃ)などもあります。

京都御所と京都御苑、ともに無料で入ることができますので、ぜひ二条城と一緒に足を運んでみてくださいね。

5. まとめ

今回は二条城の歴史や見どころをご紹介しました。
江戸時代の始まりと終わりの舞台となった二条城。京都を代表する観光地として選ばれる通り、見ごたえのあるスポットですので皆さんもぜひ足を運んでみてくださいね。

二条城
京都市中京区二条通堀川西入二条城町
開城時間:午前8時45分~午後4時(閉城 午後5時)
※入城料、休城日などくわしくは公式サイトをご確認ください。
http://nijo-jocastle.city.kyoto.lg.jp/guide/annai/

  • 観光名所・史跡
  • 世界遺産

ライター:つな芳のその他のコラム

つな芳

ライター:つな芳

鴨川ほとりのパワースポット!下鴨神社と周辺エリアをてくてくお散歩

鴨川ほとりのパワースポット!下鴨神社と周辺エリ...

  • 神社仏閣
  • 観光名所・史跡
  • 世界遺産

学問のご利益あり!北野天満宮と周辺の世界遺産をめぐる

学問のご利益あり!北野天満宮と周辺の世界遺産を...

  • 神社仏閣
  • 観光名所・史跡
  • 街歩き

日本を代表する世界遺産!平等院の楽しみ方5選

日本を代表する世界遺産!平等院の楽しみ方5選

  • 観光名所・史跡
  • 世界遺産

もっと見る

ライター紹介

ライター:つな芳

ライター:つな芳女性 | 20代

アニメの聖地巡礼が大好きな20代女子。国内海外問わず一人でどこでも行きます!「この場所にこんな魅力が!?」と、新たな発見に繋がるような記事をお届けします。

ライター:島津

ライター:島津男性 | 30代

最近、カメラを購入し、撮影をはじめました。
休みの日は、子どもたちと一緒に近くの公園や喫茶店、イベントに参加。撮影の腕を磨く日々です。
コーヒーが好きな30代男性。京都在住。

ライター:なかお

ライター:なかお男性 | 10代

父親の旅好きが遺伝し、生まれた時から旅が好きで、最近は日帰り旅行にはまる。記事を通して「旅」の楽しさを伝え、多くの方に最初の一歩を踏み出してほしいと考えている。

ライター:Ayaka.K

ライター:Ayaka.K女性 | 20代

失恋をきっかけに、旅に行きまくる24歳。
大好きな彼を忘れるために、新しい土地で新しい自分を探しています。
退屈な日常を忘れさせる旅を皆さんとシェアしたいです。

もっと見る

  • ホーム
  • コラム
  • 大政奉還の舞台!二条城の歴史と見どころ、周辺のオススメ観光スポット
pagetop