こだわりのたびの達人が集うサイト「ツアーマスター」

ゲストさん、こんにちは

ログインはこちら

新規登録

ゲストさん

ログインしてください

コラム

前編:都心から日帰りOK!自然豊かな筑波山観光の魅力【地元民おすすめ】

東京から1時間以内の茨城県つくば市。つくば市にある筑波山は自然・遊び・食、そして地酒までおいしい魅力的なスポットです。都内から日帰りもできて、非日常体験ができる筑波山観光の魅力を、元ミス茨城・いばらき観光マイスターの筆者が前編・後編の第2回連載でお届けします!

 

 

-目次-

  1. 1. 筑波山観光の魅力
  2.  
  3. 2. 筑波山のここが魅力的!
  4.    2-1. パワースポット
  5.    2-2. 縁結びの筑波山神社
  6.    2-3. 筑波山登山・山頂からの絶景
  7.    2-4. 登山後の温泉

 

  1. 3. 筑波山観光の魅力前編・まとめ

 

 

  • 1. 筑波山観光の魅力

 

茨城県つくば市はTXつくばエクスプレス線快速で秋葉原から45分。

 

つくば駅周辺は筑波研究学園都市として、学術や科学の最先端として知られていますが、筑波山方面に向かうと、ガラッと雰囲気が変わります。

 

都心から1時間以内とは思えない豊かな自然が美しい田舎風景が広がります。

もちろん都内ではあまり見ることのできない昆虫の姿も…!

 

朝に東京を出れば、夕方まで充分に満喫できる、週末のお出かけにもってこいのスポットなのが筑波山。

 

忙しくて忘れてしまっていた大自然のパワーに触れることができます。

 

都会の喧騒から離れて普段とは一味違った癒しの時を過ごしたい方は、読み進めてみてくださいね。

 

 

  • 2. 筑波山のここが魅力的!

 

それでは筑波山のどこがそんなに魅力的なのか、

  • パワースポット
  • 縁結びの筑波山神社
  • 筑波山登山・山頂からの絶景
  • 登山後の温泉

といった、4つの魅力をお伝えします。

 

 

  • 2-1. パワースポット

 

筑波山は山そのものが御神山といわれていて、関東でも屈指のパワースポットです。

 

山の中には、神聖な清水の源泉や、樹齢800年にも及ぶ大きな杉の木、どこからやってきたのかわからないような奇岩・怪石と呼ばれる大きな岩が絶妙なバランスでそびえ立っています。

 

中でも、弁慶七戻り天と俗世を分ける神聖な場で有名です。大きな岩が落ちてきそうで、弁慶も7回後ずさりをしたということから「弁慶七戻り」と呼ばれ、現在では筑波山を登山をする人たちがこれを見にくるほどです。

 

筑波山の自然の中に一歩入れば、あなたもそのパワーは感じられるはずです。

 

 

  • 2-2. 縁結びの筑波山神社

筑波山は、二つのコブが連なったような形です。

 

向かって左側は男体山、右側は女体山と呼ばれていて、その各々の山頂に筑波男大神(イザナギノミコト)と筑波女大神(イザナミノミコト)が祀られています。

 

その男体山と女体山の間を源流として流れているのが、小倉百人一首で恋の歌として読まれた男女川(ミナノガワ)です。

 

筑波男大神(イザナギノミコト)と筑波女大神(イザナミノミコト)は、結婚して神と国を生んだと言い伝えられています。

 

そう、筑波山は縁結びにご利益があるんです。

 

歴史ある神社ですので、地元の人は季節の変わり目や、人生の節目、商売や健康を祈る時には、代々この筑波山に参拝しています。

 

縁結びで有名ではありますが、どんなことにもご利益があるので、訪れた際にはお手を合わせてみてください。

 

  • 筑波山神社

住所:茨城県つくば市筑波1番地

電話番号:029-866-0502

HP:https://www.tsukubasanjinja.jp/

 

 

  • 2-3. 筑波山登山・山頂からの絶景

 

筑波山登山をしながら神社に立ち寄ったり、パワースポットに触れながら1時間半〜2時間ほど登ると、山頂に着きます。

 

山頂からの絶景を眺めたいなら、女体山山頂がおすすめです。

 

そんな女体山山頂からは、息をのむような絶景を味わえます。

 

関東平野を見渡すことができ、晴れている日にはスカイツリーまで見えることも。大変美しいスカイラインを見ることができ、汗を流しながら登った疲れも吹き飛んでしまいます。

 

実は、筑波山は日本百名山だとご存知でしたか?

そして、日本百名山の中では一番低い山なんです。

 

筑波山では、お子様からご年配の方まで登っている姿を見かけます。

地元の小学生たちは学校行事で毎年登っているんだそう。

 

お子様連れの方でも挑戦しやすい山ですね。

 

ケーブルカーやロープウェイを利用して、山頂近くまで登ることもできます。

 

登山は下山の方が難しいので、行きは足で、帰りはケーブルカーやロープウェイで景色を楽しみながら降りてくるのも良いかもしれません。

 

行きとは違った景色を楽しむことができますよ。

 

 

  • 2-4. 登山後の温泉

筑波山には温泉郷もあります。

源泉は「双神の湯」といわれる筑波山の中腹から湧いているものだそう。

 

泉質はph10以上でアルカリ性が強く、肌がすべすべになることで美肌の湯としても有名です。古い角質を落としてくれます。

 

いくつかの露天風呂からは、美しい絶景を一望することもできます。宿泊もできるので、お泊まりも良いでしょう。

 

筑波山を登った後に立ち寄れば、疲れた体も癒されますよ。

 

トラディショナルな雰囲気で老舗宿の温泉を楽しみたいなら、江戸時代創業の「江戸屋」がおすすめです。美しい自然を眺めながら入浴することができます。

 

関東平野を露天風呂から一望できる絶景が見れるのは「青木屋」です。空気が澄んだ日には富士山がみえることもあるとか。

 

どちらも筑波山神社から徒歩2〜3分なので、下山後に汗を流すのに最高な立地です。

 

  • 江戸屋

住所:茨城県つくば市筑波728

時間:(日帰り入浴)11:30~15:00

電話番号:029-866-0321

HP:http://www.tsukubasan.co.jp/

 

  • 青木屋

住所:茨城県つくば市筑波753-1

時間:(日帰り入浴)12:00~15:00

電話番号:029-866-0311

HP:https://aokiya-hotel.com/

 

 

  • 3. 筑波山観光の魅力前編・まとめ

 

筑波山観光の魅力についてお伝えしました。

 

私自身、筑波山の麓で生まれ育ったのですが、お恥ずかしいことにその良さを実感できたのは大学進学時に上京したあとのことでした。

 

現在は海外を拠点にしておりますが、帰省のたびに筑波山神社にお参りし、筑波山の自然とパワーに浄化されています。

筑波山に訪れれば、あなたもきっと癒されること間違いありません。

 

週末のお出かけ先にマンネリしている方は、筑波山に訪れてみてはいかがでしょうか。プチ旅行気分で家族、お友達、恋人と楽しめることでしょう。

 

後編では、お子様連れの方も楽しむことのできる自然一体型の遊びのスポット、おせんべい作り体験のできるお洒落な古民家カフェ、そしてデートで行けばいい思い出になること間違いなしな地酒を嗜める酒蔵について紹介をしていきます。

 

次回の記事をお楽しみに。

Misaki Hoshi

Misaki Hoshi女性 | 20代

初めての一人旅は小学生。北海道に住む祖父の家へ飛行機で。それ以来冒険心が抑えられず10代後半より世界各国へ。ブログで発信していたところライターとしてスカウトされる

最終更新日:2019.11.08

  • 温泉
  • 神社仏閣
  • 自然・散策
  • トレッキング
  • 登山
  • 特集:紅葉だけじゃない、日本の「赤」を探そう 秋晴れに映える朱塗りの建物や、どこまでも続く鳥居。日本の美しさを象徴するような「#赤を見つけるたび」を集めてみました。
  • ほんとうに知ってる?「京都のたび」特集 にぎわう華やかな場所から、静かに落ち着ける穴場まで、あなただけの「#京都のたび」を探してみませんか。
  • ホーム
  • コラム
  • 前編:都心から日帰りOK!自然豊かな筑波山観光の魅力【地元民おすすめ】
pagetop