こだわりのたびの達人が集うサイト「ツアーマスター」

ゲストさん、こんにちは

ログインはこちら

新規登録

ゲストさん ゲストさん

コラム

新型コロナウイルス (COVID-19)の影響で、施設によっては休館中または営業時間を変更している場合があります。

ご訪問の前には施設の公式サイトをご確認いただき、ご訪問時には十分お気をつけください。

今、富山がアツい!魅力たっぷりの呉東を探検してきました!

富山市街地よりも少し東寄りのエリア、呉東

ここには富山湾の海の幸をはじめ、お1人でもファミリーでも楽しめるニッチなスポットが実は多くあるんです!

また、北陸新幹線の開通に伴い、東京からのアクセスが便利になったことで観光客も増加している様子。

今回はそんな呉東での観光体験談をご紹介していきます!



目次
  1. 1. まずはホタルイカミュージアムから!
  2. 1-1. 車で東京から5時間の道のり
  3. 1-2. ホタルイカについての展示がたくさん
  4. 1-3. 見どころはホタルイカの発光ショー!
  5. 1-4. 売店ではホタルイカのお刺身を販売!
  6. 1-5. 施設概要
  1. 2. 続いて埋没林博物館へ!
  2. 2-1. 埋没林と蜃気楼がテーマの博物館
  3. 2-2. ド迫力の埋没林の展示が神秘的…
  4. 2-3. 蜃気楼を見つけるツアーに参加
  5. 2-4. 施設概要
  1. 3. 最後は魚津水族館へ!
  2. 3-1. 大正2年からの古い歴史を持つ水族館
  3. 3-2. 富山湾の生き物たちを観察できる!
  4. 3-3. バックヤードも覗けて楽しい
  5. 3-4. 施設概要
  1. 4. まとめ
  • 1. まずはホタルイカミュージアムから!

  • まずはホタルイカミュージアムから!


1-1. 車で東京から5時間の道のり
車で東京から5時間の道のり

北陸新幹線が開通したと冒頭で言っているにも関わらず、今回の旅は車でした。

しかも東京からフルで車!

というのも、深夜に出発して朝一のホタルイカミュージアムに乗り込もうという魂胆です。

ちなみに東京から深夜の空いている道路状況でも所要時間は5時間。

夜中の12時すぎに出発して、到着は5時過ぎでした。

車内で仮眠を取り、9時の開館を待ちます。



1-2. ホタルイカについての展示がたくさん
ホタルイカについての展示がたくさん

「なんでホタルイカなの?」と思う方もいるでしょう。

実は富山湾は、ホタルイカの名産地なのです!

またホタルイカを捕りすぎてしまわないよう、県全体で漁を規制するという取り組みも行っています。

ここはそんな富山県のホタルイカについての知識を深めるための展示施設なのです。

もちろん生きた海の生物もいて、直接触れるプールもありました。

当然お子さんたちは大はしゃぎ!

大人気なく私も魚介類にタッチしようと思いましたが、思いとどまりました。



1-3. 見どころはホタルイカの発光ショー!
見どころはホタルイカの発光ショー!

ここに来たなら絶対に見ておきたいショーがあります。

それはホタルイカの発光ショー!

実はホタルイカは、外的な刺激を受けると青く光り輝くんです。

そんな中々お目にかかれない光景を、このショーでは見られます。

場内を暗くした状態で、ホタルイカの入った網をみんなで一緒に一斉に引き揚げます。

すると暗闇にホタルイカの光が!

残念ながら今回スマホ撮影は出来なかったので、写真はありません。

しかし是非実際に見ていただきたい光景でした。

足を運んだ際にはショーに参加してみて下さい!



1-4. 売店ではホタルイカのお刺身を販売!
売店ではホタルイカのお刺身を販売!

ホタルイカミュージアムはホタルイカを見て楽しむだけではありません。

実はここでしか食べられないグルメも多数!

併設された売店には珍しい食べ物が並びます。

特に東京などでは中々出回らないホタルイカのお刺身は必見!

内臓がすぐに劣化するということで、基本的に関東で出回るホタルイカは全てボイルされているのです。

それがここでは生でたのしめます!

コリコリとした触感とほのかな甘み…。

最高です!他にもここだけのグルメが楽しめるのでお昼の時間と合わせてくるのがおすすめです!



1-5. 施設概要
施設概要

住所:〒936-0021 富山県滑川市中川原410

アクセス:滑川I.C.より車で約10分

営業時間:9:00~17:00

入場料:大人800円 子供400円

公式サイト:https://hotaruikamuseum.com/



  1. 2. 続いて埋没林博物館へ!

2-1. 埋没林と蜃気楼がテーマの博物館
続いて埋没林博物館へ!

続いて行ったのは埋没林博物館です!

ホタルイカミュージアムから富山湾沿いを北上するように車で15分程度。

ちなみにここもまた富山ならではの埋没林と蜃気楼をテーマにした博物館です。

実は富山県の魚津では広範囲にわたる埋没林が発見されています。

これはなんと2,000年以上の歴史を持つそうで、今では国の天然記念物にも指定されています。

蜃気楼はというと、富山湾を見渡すと天候条件によってあるはずのない建物が見えたり、海上の船がさかさまになって見えたりする現象です。

こうした不思議な自然現象を紐解く博物館がここ、埋没林博物館なのです!



2-2. ド迫力の埋没林の展示が神秘的…
ド迫力の埋没林の展示が神秘的…

ここは近年インスタ映えスポットとしても名前が挙がっています。

その理由は、巨大な埋没林の展示!

人が10人がかりでやっと胴回りを囲えるくらいの巨木がゴロゴロ展示されています。

どれも見たことのないようなビッグサイズで圧巻です。

さらに、巨大な薄暗いプールに沈む埋没林の展示も中々神秘的です。


ド迫力の埋没林の展示が神秘的…2

ひんやりした空間でじっと水底に沈んでいる巨木からは途方もない歴史を感じます。

是非その迫力を肌で体験してみて下さい!



2-3. 蜃気楼を見つけるツアーに参加
蜃気楼を見つけるツアーに参加

蜃気楼を実際に見に行く、というツアーもあります。

とはいえここはすぐそこが海なので、スタッフさんと一緒に施設の外に出て双眼鏡を借り、蜃気楼の出るスポットに連れて行ってもらうというものです。

ちなみに2019年5月のGW時点で始まったばかりの企画だったそう。

そして水平線の見える位置に行き、双眼鏡で言われた場所を見てみると工場の建物が2つに見えたり逆さに見えたりしました!

言われてみなくては分からないような現象ですが、こうしてみると面白いものです…!



2-4. 施設概要
施設概要

住所:〒937-0067 富山県魚津市釈迦堂814

アクセス:富山地方鉄道新魚津駅から車で3分

営業時間:9:00~17:00

入場料:大人520円 子供260円

公式サイト:https://www.city.uozu.toyama.jp/nekkolnd/maiboturin/index.html



  1. 3. 最後は魚津水族館へ!

3-1. 大正2年からの古い歴史を持つ水族館
大正2年からの古い歴史を持つ水族館

最後は魚津水族館です。

ここは埋没林博物館との共通パスポートを購入することでお得に入場できるのでおすすめ!

ちなみに魚津水族館はかなり昔からこの土地に根差している歴史ある水族館なのです。

なんとその歴史は大正2年にまでさかのぼるんだとか!

そして今もなお地元の人を中心に愛されている人気の水族館です!

近くには遊園地もあるので、家族連れにもおすすめのスポットといえます。



3-2. 富山湾の生き物たちを観察できる!
富山湾の生き物たちを観察できる!

展示されているのは普通の水族館にいるような生き物だけでなく、富山湾ならではの生き物たちが多くいます!

例えばホタルイカ、そしてシロエビ、また富山湾で上がったリュウグウノツカイ。

さらにはブリ、トヤマエビなどといった深海に近いエリアに生息する珍しい生き物たちが目白押し!

もちろん大水槽のエイやサメ、ペンギンなども見どころですが、こうした富山の生き物も中々可愛いものです。



3-3. バックヤードも覗けて楽しい
バックヤードも覗けて楽しい

魚津水族館はお魚ショーなどのバックヤードを自由に見学できるようになっています。

水族館の裏側ってなんだかワクワクしますよね!

飼育員さんの着ているウエットスーツが掛けてあったり、色々な水槽の装置がならんでいたり…。

魚たちはもちろん、飼育員さんとの距離も近い水族館といえます!



3-4. 施設概要
施設概要

住所:〒937-0857 富山県魚津市三ケ1390

アクセス: 北陸自動車道魚津ICより車で約15分

営業時間:9:00~17:00

入場料:大人(高校生以上)750円 小中学生410円 幼児(3歳以上)100円

公式サイト:http://www.uozu-aquarium.jp



  1. 4. まとめ

  2. 世今、富山がアツい!魅力たっぷりの呉東を探検してきました!まとめ

呉東エリアの旅行体験についてご紹介しました!

「魚介が好きだ!」という方には絶対楽しい観光スポットだと思います。

また、埋没林博物館はシュールでかつ神秘的な空間を楽しめるので、非常におすすめです。

女性1人で来場されている方もかなりいました!

1人でもカップルでも楽しめる観光地なので、是非行ってみてはいかがでしょうか?

かなだこはる

かなだこはる女性 | 20代

旅好き女子のライターです!自然と触れ合えるところや、フォトジェニックな場所を転々としています。
旅したスポットの良さを皆さんに伝えられるように発信していきます!

最終更新日:2020.05.14

  • 観光名所・史跡
  • 美術館・博物館
  • 動植物園・水族館
富山にこんなところがあるのですね!
地方の水族館は色々と特徴があって面白いので結構好きです。
魚津水族館にも一度行ってみたいと思います。
  • 神話の国、日本。まだ知らない「パワースポット」へ
  • 一年の頑張った自分にプチご褒美「温泉」特集
  • ホーム
  • コラム
  • 今、富山がアツい!魅力たっぷりの呉東を探検してきました!
pagetop