こだわりのたびの達人が集うサイト「ツアーマスター」

ゲストさん、こんにちは

ログインはこちら

新規登録

ゲストさん

ログインしてください

コラム

至福のリゾート、宮古島は絶景スポットだらけ!宮古島好きがおすすめする厳選スポット!

至福のリゾート、宮古島は絶景スポットだらけ!宮古島好きがおすすめする厳選スポット!

沖縄の離島の中でも人気の宮古島。宮古島の海は「東洋一美しい海」と称され、世界中の人が一目見たいとこの島を訪れます。

私もその一人で、今では宮古島の虜です。絶景スポットの連続、宮古島を全身で感じる体験、この島ならではの空間・・・今回は宮古島ファンの私が数ある絶景スポットの中でも厳選したおすすめの場所をご紹介いたします!至福のリゾートを存分に味わいましょう!

1. 「東洋一の美しい海」の絶景ビーチを制す!

「東洋一の美しい海」の絶景ビーチを制す!

宮古島に来たからには、「東洋一の美しい海」を満喫しましょう!

宮古島にはたくさんの綺麗なビーチがありますが、中でもおすすめの場所が2箇所あります。

1-1. 与那覇前浜ビーチ&来間大橋
与那覇前浜ビーチ&来間大橋

宮古島で一番のおすすめビーチはここ「与那覇前浜ビーチ」です。

このビーチは沖縄本島&離島の全てのビーチの中でもトップクラスです!
何度ビーチを見ても鳥肌がたつほどの絶景です。

魅力は全長約7㎞にもわたる天然ビーチ。白い極上のパウダー状の砂浜、青い濃淡が美しく透き通る海、海との境目がわからないほどどこまでも続く美しい空。おだやかな波。あたたかい潮風。言葉では伝えられない至福の時間が流れています。

ビーチの端には宮古島と来間島を結ぶ来間大橋がかかっており、渡ることも可能です。橋から見る与那覇前浜ビーチも格別ですよ。

1-2. 砂山ビーチ
砂山ビーチ

次におすすめするのは「砂山ビーチ」
砂山ビーチは文字通り、砂山を歩いて越えた場所にあります。

このビーチの魅力は、まずは白砂!さらさらのパウダー状で、なんといっても砂の量がたくさんでふわふわ!歩いて砂が足に触れる感触がとても気持ちいいんです。そして砂山の頂上から見える青く透き通る海と空のグラデーション。

ビーチ端には大岩のトンネルがあり、その穴に切り取られた景色がまた格別。日中もおすすめだけど、私は夕日が沈む30分前から変化する海を見るのがお気に入り。さらさらの砂浜に座って、ただただボーッと波の音を聞きながら夕日を眺めていれば、心が浄化される気がします。この絶景を目に焼き付けたくて、時間を忘れて夕日が沈む海を見つめていました。

2. ここもマスト!絶景スポットを押さえて!

絶景ビーチと合わせて絶対行くべきスポットをご紹介します!

2-1. 東平安名崎
東平安名崎

宮古島の東側の端っこにまっすぐ長く伸びた岬が東平安名崎(ひがしへんなざき)です。

先ほどの絶景ビーチとは全く異なる魅力があるスポットで、日本百景に指定されています。

約2㎞ほどの真っ直ぐに延びた細長い岬には最先端に灯台があります。公園から車を降りてこの遊歩道を歩けば、途中、自分たちが歩いている道以外全ての景色が綺麗な海になります。

海の上の細い道を歩いているような感覚に感動です。

2-2. 下地島&伊良部大橋
下地島&伊良部大橋

伊良部大橋は宮古島から伊良部島に伸びる橋。通行料無料の橋の中では日本一長く、全長3,540mもあります。2015年1月に開通してすぐに宮古島の人気のスポットとなりました。

人気の理由はエメラルドグリーンの海を車でドライブする爽快さ、それが3㎞以上も続くこと、エメラルドグリーンからコバルトブルーにグラデーションする透明度の高い海を突っ切る爽快さがこんなにも味わえるのはこの橋だけでしょう!

下地島&伊良部大橋

また、橋を渡って伊良部島、その先の下地島には海に囲まれた飛行場があります。運が良ければ、綺麗な海をバックにしたジェット機のタッチアンドゴーが間近で見られることもありますよ。

3. 全身で宮古島を感じるアクテビティ

宮古島を思いっきり楽しむアクテビティ。おすすめを3つご紹介します。

3-1. 南国にあるリフト!
南国にあるリフト!

宮古島にもリフトがあるのを知っていますか?

リフトの名前は「ザ シギラリフト オーシャンスカイ」!宮古島屈指のリゾートホテルを運営する南西楽園リゾートが営業しています。リフトの魅力は頂上から下へ向かう時の絶景!きらきら輝く青い海へ向かって、気持ちのいい風を感じながらのんびり空中散歩ができます。

3-2. 青の洞窟
青の洞窟

宮古島の海を眺めて堪能した後は、美しい海にダイブすべき!ビーチでたっぷり楽しんで、まだまだ潜りたい!という方には「青の洞窟」探検がおすすめですよ。

伊良部島の東側に青の洞窟はあります。とても神秘的な青の空間。
洞窟内の水中から外の太陽の光を見ると、水がきらきらして宝石に囲まれた気分です。青の洞窟を楽しめるツアーは複数あるので、シュノーケル、ダイビング、カヌーなど好みの楽しみ方をみつけてツアー会社へ申し込みましょう!

3-3. 星空ツアー
星空ツアー

夜になれば宮古島の景色は一変します。少し車を走らせて、市街地から遠ざかれば満天の星空が広がりますよ。

日本には、たくさん星空スポットがありますが、ビーチに寝そべって波の音を聞きながら無数の星を見ることができる場所はあまり無いのではないでしょうか。

じっと星空を眺めていると、10分ほどで目が慣れてきて、今まで見たことがないほどの数の星が夜空にありました。天然のプラネタリウムを、ふわふわの砂浜の上に寝そべって眺める贅沢なひとときを堪能できますよ。ご自身で行くことも可能ですが、ツアーで申し込めばその日に最適なビーチを選んでくれるので安心ですよ。

3-4. 島の人気者「宮古島まもる君」を探して
島の人気者「宮古島まもる君」

島の交通安全を見守る警察官の格好をした白塗りの彼こそが、宮古島まもる君です。

一度見れば忘れられないほどのインパクトのある顔!クッキーやTシャツなどの関連グッズが作られるほどの人気っぷり。彼は、島の主要な交差点にいることが多く、現在は19体の「宮古島まもる君」が島の安全を見守っているんです。

一体一体手作りなので、微妙に表情が異なっているのが素敵なポイント。さわやかイケメン風や、まじめ系、極太まゆげの凛々しい系など、好みのまもる君に出会えたらラッキー♡

4. 宮古島で最高のバカンスを過ごそう!

今回は厳選したおすすめの場所をご紹介しました。
宮古島の魅力はまだまだあるので、思う存分、至福のリゾートを満喫してきてくださいね。
訪れると間違いなく宮古島の虜になるはずです。

kushio

kushio女性 | 20代

アラサー女性です。旅行好きで旅行会社に就職。在職中は日本、世界の各地へ訪れ、現在も「鳥肌」を求めて、旅行を繰り返しています。旅行はインスタ映えよりも五感で感じる派。

最終更新日:2019.09.02

  • 観光名所・史跡
  • リゾート
  • ビーチ
  • 特集:紅葉だけじゃない、日本の「赤」を探そう 秋晴れに映える朱塗りの建物や、どこまでも続く鳥居。日本の美しさを象徴するような「#赤を見つけるたび」を集めてみました。
  • ほんとうに知ってる?「京都のたび」特集 にぎわう華やかな場所から、静かに落ち着ける穴場まで、あなただけの「#京都のたび」を探してみませんか。
  • ホーム
  • コラム
  • 至福のリゾート、宮古島は絶景スポットだらけ!宮古島好きがおすすめする厳選スポット!
pagetop