こだわりのたびの達人が集うサイト「ツアーマスター」

ゲストさん、こんにちは

ログインはこちら

新規登録

ゲストさん ゲストさん

コラム

新型コロナウイルス (COVID-19)の影響で、施設によっては休館中または営業時間を変更している場合があります。

ご訪問の前には施設の公式サイトをご確認いただき、ご訪問時には十分お気をつけください。

「しまなみ海道」で絶景を眺めながらアイランドホッピング!

「しまなみ海道」で絶景を眺めながらアイランドホッピング!

6つの大きな島々をそれぞれ橋で結ぶ「しまなみ海道」。最近は「サイクリングの聖地」としても世界中から注目を浴びている話題の観光スポットです。
全長約70kmのサイクリングロードには、瀬戸内海ならではの美しい絶景を望むスポットが点在しています。

今回は、尾道〜今治までの瀬戸内海「多島美」と、島々をつなぐ橋を展望できるおすすめの絶景スポットをご紹介します。

1.「しまなみ海道」とは

しまなみ海道

「しまなみ海道」とは、広島・尾道と愛媛・今治間を結ぶ西瀬戸自動車道のこと。
向島・因島・生口島・大三島・伯方島・大島の、6つの島を10本の橋で繋ぎます。
ニューヨーク・タイムズの「2019年行くべき52の旅行先」では、日本から「瀬戸内の島々」が唯一選出され、第7位にランクインしました。

しまなみ海道

サイクリングロードが整備されているので、自転車でアイランドホッピングをしながら、瀬戸内の多島美と橋が織り成す絶景を楽しめるのも「しまなみ海道」の魅力です。
13ヶ所のレンタサイクルターミナルがあり、初心者でも気軽に楽しめます。
電動やタンデム以外の自転車なら乗り捨てもできるので、体力や時間に合わせてコースを決めてくださいね。

2.「しまなみ海道」へのアクセス方法は?

2-1.広島・尾道側へのアクセス
自転車

尾道側のサイクリングの拠点となるのが「尾道港レンタサイクルターミナル」と隣接する「ONOMICHI U2」
JR新尾道駅からタクシーで約15分、JR尾道駅から徒歩約5分です。
車の場合は、福山西ICまたは尾道ICから約20分でアクセスできます。

2-2.愛媛・今治側へのアクセス
来島海峡大橋

今治側のサイクリングの拠点となるのが、来島海峡大橋そばにある「今治市サイクリングターミナル サンライズ糸山」
JR今治駅からタクシーで約10分です。車の場合は、本州側なら西瀬戸自動車道・今治北ICから約5分、四国方面なら今治小松自動車道・湯ノ浦ICから約30分です。

――――――――――
「しまなみ海道」の基本情報
住所:広島県尾道市~愛媛県今治市
電話:0848-22-4073(しまなみジャパン)
Web:https://shimanami-cycle.or.jp/
――――――――――

3.尾道水道を見下ろす「千光寺公園」:尾道

千光寺山からの風景

坂の町で知られる尾道の千光寺山の山頂にある「千光寺公園」は、尾道の町なみと尾道水道、そして向島・因島をはじめとする「しまなみ海道」の島々を見渡せる絶景スポットです。天気が良ければ、遠くに四国山地も見渡せることも。

山頂から坂道を下った先には、806年創建と伝わる古刹「千光寺」があります。
山の斜面にせり出すような朱色の本堂や、石で叩けばポンポンと音がする「鼓岩(つづみいわ)」など様々な奇岩を見ることができます。

――――――――――
千光寺公園
住所:広島県尾道市西土堂町19-1
開園時間:散策自由(※ロープウェイ9:00~17:15 / 15分おきに運行)
ロープウェイ詳細:http://onomichibus.jp/ropeway/
――――――――――

尾道

千光寺山から尾道港までの道には、「千光寺新道」「御袖天満宮」「ガウディハウス」など、大林宣彦監督作品のロケ地がいっぱい。映画好きの方なら、ぜひ散策してみましょう。
また、坂道には休憩にピッタリのおしゃれなカフェが点在。古民家や洋館をリノベしたカフェからの眺めを楽しみながら、リフレッシュしましょう。

4.五百羅漢が並ぶパワースポット「白滝山」:因島

白滝山からの風景

因島の標高227mの「白滝山」は、瀬戸内に浮かぶ島々を大パノラマで眺められる、因島を代表するビュースポットです。

登山口までは因島自転車出入口から自転車で約20分。登山口から徒歩約25分で、山頂まで登れます。

五百羅漢

1569年に因島村上水軍の6代当主が建立したと伝わる観音堂があり、参道や山頂付近には約700体もの石仏が並んでいます。
五百羅漢と呼ばれる石仏は、1830年から3年余の歳月をかけて造られたそう。

観音堂の裏にある悲恋伝説が伝わる「恋し岩」は、触れると「恋が叶う」といわれるパワースポットです。

――――――――――
白滝山
住所:広島県尾道市因島重井町2978
営業時間:散策自由
――――――――――

5.まるでギリシャのような「未来心の丘」:生口島

未来心の丘

瀬戸内海に浮かぶ生口島にある「未来心の丘(みらいしんのおか)」は、インスタ映えすると話題沸騰のスポットです。

「日本のサントリーニ」と称される広さ5,000平方mの真っ白な庭園で、イタリアで採掘された大理石が使用されています。
丘全体が1つのアートになっており、白一色の世界はまるでエーゲ海のようです。

未来心の丘・耕三寺

「未来心の丘」がある「耕三寺(こうさんじ)」は、生口島出身の実業家が生涯を掛けて建立したお寺です。
宇治平等院鳳凰堂や日光東照宮の陽明門など、有名な社寺を模した絢爛豪華な堂塔が建ち並び、博物館では多くの重要文化財、重要美術品が収蔵されています。

――――――――――
未来心の丘・耕三寺
住所:広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2
営業時間:9:00~17:00(※潮聲閣のみ 10:00~16:00)
Web:http://www.kousanji.or.jp/
――――――――――

6.レモンの香りに包まれる「レモン谷」:生口島

多々羅大橋

生口島と大三島の間に架かる「多々羅大橋」は、白鳥が羽を広げたような美しい橋です。

生口島側の橋のたもと周辺は、全国的にも有名な「瀬戸田レモン」の産地。
「レモン谷」と呼ばれるレモン畑の向こうに「多々羅大橋」と海が見える景色は、「しまなみ海道」ならではの絶景です。

レモン谷

5月から初夏にかけては白い花、秋から初冬まではグリーンレモン、年初から春まではイエローレモンと、四季折々の「レモン谷」の景色を楽しめます。

――――――――――
レモン谷
住所:広島県尾道市瀬戸田垂水
営業時間:散策自由
――――――――――

多々羅しまなみ公園

大三島側の袂にある道の駅「多々羅しまなみ公園」は、「多々羅大橋」を間近に眺めることができます。
幻の高級魚「マハタ」が味わえるレストランやフードコート、農水産物直売所、レンタサイクルなどの施設も充実。美しい橋を眺めながら一息つきましょう。

――――――――――
道の駅 多々羅しまなみ公園
住所:愛媛県今治市上浦町井口9180-2
営業時間:9:00~17:00(※レストラン 10:00~16:00)
Web:http://www.imabari-shimanami.jp/tatara/
――――――――――

7.建築アートと絶景のコラボ「伊東豊雄建築ミュージアム」:大三島

大三島

大山祇神社で知られる「大三島(おおみしま)」は、アートスポットとして注目を集めています。
島内には3つのミュージアムがあり、海と空、現代アートを楽しむことができます。

海を望むロケーションにある、日本初の建築ミュージアム「伊藤豊雄建築ミュージアム」は、建築が好きな方にはぜひ立ち寄って欲しいスポットです。

伊藤豊雄氏は、多摩美大図書館の設計などで知られる世界的な建築家。
建築学会賞を受賞した旧邸宅を再現した「シルバーハット」と、幾何学なフォルムが印象的な「スティールハット」の2棟の建物からは、瀬戸内海と島々を望むことができます。

近代的な建築アートと瀬戸内の絶景のコラボは必見です。

――――――――――
伊東豊雄建築ミュージアム
住所:愛媛県今治市大三島町浦戸2418
開館時間:9:00~17:00
Web:http://www.tima-imabari.jp/ja/
――――――――――

8.海賊気分を楽しめる「能島潮流体験」:大島

能島潮流

伯方島と大島の間に浮かぶ「能島(のしま)」は、瀬戸内海に名を馳せた海賊「能島村上水軍」の城があった島。
能島の周りには「宮窪瀬戸」と呼ばれる干満の差による激しい潮流が見られます。

「能島潮流体験」では、船の上から激しく流れる潮流を体感することができます。
最大10ノットにもなる潮流は迫力満点。
村上水軍のふるさとを間近に感じ、自然の素晴らしさを堪能できます。

船乗り場近くにある「村上水軍博物館」では、陣羽織や舟模型など、能島村上水軍の活躍や暮らしぶりを紹介する遺品や資料も見学できます。

――――――――――
能島水軍
住所:愛媛県今治市宮窪町宮窪1293-2
所要時間:約40分
Web:http://www.noshima.jp/choryu
――――――――――

9.しまなみ海道随一の展望スポット「亀老山展望公園」:大島

亀老山展望公園からの景色

「亀老山展望公園(きろうさんてんぼうこうえん)」は、大島にある標高307.8mの亀老山山頂にあり、360度の景色が見られます。
スタイリッシュな展望台は、新国立競技場を設計した隈研吾氏のデザイン。
トリップアドバイザーの「日本の展望スポットランキング2017」第2位にランクインするほど人気です。

亀老山展望公園からの夕日

特に夕日の美しさは格別。オレンジ色に染まる瀬戸内海と来島海峡大橋のシルエットはぜひ見てほしい景色です。
週末や連休には、来島海峡大橋がライトアップされるので、デートにおすすめですよ。

――――――――――
亀老山展望公園
住所:愛媛県今治市吉海町南浦487-4
開園時間:散策自由
――――――――――

10.まとめ

しまなみ海道 道路標識

「しまなみ海道」の、ぜひ訪れてほしい絶景スポットをご紹介しました。
ご紹介したスポットの他にも「しまなみ海道」には絶景がいっぱい!
ぜひ、「しまなみ海道」を訪れて、あなたの心に残る絶景を見つけてくださいね。

SHIHO

SHIHO女性 | 40代

近畿・中国・四国を中心に花スポットや温泉巡りを楽しんでいます。
まだまだ知られていない素晴らしい景色やスポットを紹介したいです。

最終更新日:2019.06.26

  • 美術館・博物館
  • 公園
  • 神社仏閣
  • 自然・散策
  • ホーム
  • コラム
  • 「しまなみ海道」で絶景を眺めながらアイランドホッピング!
pagetop