こだわり旅の達人が集う口コミ、ブログサイト「ツアーマスター」

ログインしてください

コラム

この夏絶対行きたい南国リゾート奄美大島!おすすめの観光スポット・グルメをご紹介♪

この夏絶対行きたい南国リゾート奄美大島!おすすめの観光スポット・グルメをご紹介♪
【鹿児島県 奄美大島】

日を追うごとにどんどん暑くなってきましたね。
私の住んでいる鹿児島県では、5月下旬でも晴れた日は気温30度を超えるところも出てきました!
そんな暑い日に行きたいのは、やっぱり気持ちの良い海ではないでしょうか!
鹿児島県には、美しいビーチがある魅力的な離島がたくさん存在します。
その中でも、特におすすめしたいのが奄美大島
今回この記事では、奄美大島の魅力やおすすめの観光地、おすすめのグルメをご紹介します!

1. この夏絶対行きたい!奄美大島の魅力をご紹介!

この夏絶対行きたい!奄美大島の魅力をご紹介!

豊かな大自然やアマミノクロウサギなど、独自の生態系が残るこの奄美大島「東洋のガラパゴス」とも呼ばれています。
東京や大阪など主要都市からも飛行機で約1時間半〜2時間半ほどで行ける南国の楽園、奄美大島。その魅力をご紹介します!

1-1. 奄美大島とは?
奄美大島とは?

奄美大島とは、鹿児島の南方にある小さな離島です。
実は、面積的には東京23区がすっぽり入るくらいの大きさをしているのです!
南国リゾート地と言えば沖縄県がメジャーですが、奄美大島も負けず劣らず美しいビーチのある素晴らしい観光地なんですよ。
しかも、沖縄に比べて人口も少なくはるかに田舎なので、手付かずの大自然を堪能できるので大人気です。

1-2. 奄美大島へのアクセス方法
奄美大島へのアクセス方法

奄美大島へのアクセス方法は、飛行機フェリーの2種類があります。
意外と飛行機の直行便も多いことをご存知でしたか?

東京、大阪、福岡など主要都市はもちろんのこと、鹿児島、沖縄からも飛行機の直行便が出ています!格安航空券も販売されているので、お手軽に行くことが出来ますね。
しかし台風シーズンになると、飛行機が飛ばない可能性が高くなるので気をつけましょう。

シュノーケルダイビングなどのマリンスポーツがさかんな奄美大島。
一般的に旅行のベストシーズンは、梅雨明けの6月下旬から9月ごろと言われています。
ただ、ベストシーズンになると航空券も割高になるのでご自身の希望に合った時期に旅行の計画を立てると良いかもしれませんね。

また、鹿児島県からはフェリーも運行されています。
しかしこちらの所要時間は片道約11時間もかかります!が、その分料金が安いというメリットもあります。
ご自身に合ったベストな旅行プランを立ててみてくださいね♪

2. 奄美大島のおすすめの観光スポットをご紹介!

先程も触れましたが、南国リゾート地と言えば沖縄県がメジャーですよね。
でもこの奄美大島はより素朴な自然を楽しみたい方にぴったりです。温厚な気候、手付かずの大自然。そんな奄美大島のおすすめの観光スポットをご紹介します!

2-1. 天然のマングローブを楽しむ!黒瀬の森マングローブ
天然のマングローブを楽しむ!黒瀬の森マングローブ

奄美大島で人気のアクティビティと言えば、マングローブカヌー
マングローブとは、簡単に言えば亜熱帯地域に生息する独特な形をした木のことを指します。
ここでマングローブに関する豆知識をご紹介します♪
世界で一番北に生息するマングローブはどこかご存知ですか?
正解は、なんと鹿児島県種子島なのです!
種子島より北に行くと、マングローブが生息できないのだとか。
奄美大島では、そんな世界でも珍しい天然のマングローブを見ることができます。
特に「黒瀬の森マングローブ」は、マングローブを間近で見ることができるおすすめの観光スポットです。
カヌー体験もできるので、まるで冒険家になったような気分で探検できますよ。奄美大島へ行ったら外せない定番の観光スポットですよ♪

2-2. やっぱりビーチを楽しみたい!土盛海岸
やっぱりビーチを楽しみたい!土盛海岸

南国リゾートへ旅行する時絶対に外せないのは、やっぱり海水浴ではないでしょうか。
美しい海を見てビーチでリラックスする時間は最高ですよね!
エメラルドグリーンの海を心ゆくまで堪能したい方におすすめの場所が、土盛海岸です!
奄美大島でもかなり人気の高い海岸。
その人気の秘密は、「ブルーエンジェル」と呼ばれるほどの美しい海です。
まるで海外の南の島に旅しているかのような気分になれます。

そんな場所に、奄美空港から車で約5分で行けるなんて!かなりお手軽ですよ^^
とても透明度の高い海なので、シュノーケリングやダイビングなどのアクティビティにも最適!
大人から子供まで楽しめる場所です。

また、この土盛海岸から車で約15分のところに「ハートロック」と言われる人気の撮影スポットもあります!
岩がまるでハートのような形をしたロマンチックな場所ですよ。
干潮時にしか見ることが出来ないので気をつけてくださいね。

2-3. 珍しい生物に出会えるかも!ナイトツアーへ出かけよう
珍しい生物に出会えるかも!ナイトツアーへ出かけよう

奄美大島のお楽しみは、夜も続きます。
独自の生態系や手付かずの大自然が今もなお残る奄美大島。

アマミノクロウサギなどの希少な動物も生息しています。アマミノクロウサギとは、奄美大島にしか生息しない特別天然記念物に認定されている固有種。
黒くて可愛らしいうさぎです。

そんな珍しい生き物に出会えるかもしれないのが、ナイトツアー
真っ暗な奄美の森をガイド付きのジープで巡るなど、様々なプランが予約できます。
夜の森は、静かで幻想的な雰囲気。滅多に経験することの出来ない素敵な体験になること間違いなしです。
日常を忘れて冒険したい人にはとっておきのアクティビティですね^^

3. 奄美大島の定番郷土料理!「けいはん」って何?

奄美大島の定番郷土料理!「けいはん」って何

続いては、奄美大島に来たら絶対食べたいおすすめの郷土料理をご紹介します。
奄美大島で有名な郷土料理「鶏飯」。とりめしとは読みません!読み方は「けいはん」です!^^
熱々のご飯の上に、錦糸卵や鶏肉、しいたけ、漬物などを載せ、鶏ガラダシのたっぷり出たスープをかけて、お茶漬けのようにして食べるご飯です!

鹿児島県民が愛するソウルフード!そんな鶏飯は、奄美大島が発祥の地なのです!
おすすめの鶏飯の食べられるお店は、奄美空港から車で約10分ほどの場所にある「みなとや」です。
是非、元祖鶏飯のお店で本場の味を楽しんでみてくださいね。

4. まとめ

この夏絶対行きたい南国リゾート奄美大島!おすすめの観光スポット・グルメをご紹介♪

いかがでしたでしょうか?
今回は、鹿児島の南部に位置する小さな離島・奄美大島のおすすめの観光スポットやグルメをご紹介してきました!
この夏、友達や家族と南国リゾートで羽を伸ばすのも良いかもしれませんね。
素敵な旅になるように祈っています♪

  • グルメ
  • 観光名所・史跡
  • 自然・散策
  • リゾート
  • ビーチ

Ayaka.Kのその他のコラム

Ayaka.K

ライター:Ayaka.K

映画の島小豆島!大ヒットドラマ・映画の舞台となったおすすめの観光地をご紹介

映画の島小豆島!大ヒットドラマ・映画の舞台とな...

  • 観光名所・史跡
  • 自然・散策

インスタ映えの街、尾道!絶対に行きたい、おしゃれでおすすめのカフェをご紹介!

インスタ映えの街、尾道!絶対に行きたい、おしゃ...

  • グルメ
  • 観光名所・史跡
  • 街歩き

イッシーに会えるかも?美しい自然や温泉が魅力的な「指宿」をご紹介

イッシーに会えるかも?美しい自然や温泉が魅力的...

  • 観光名所・史跡
  • 自然・散策
  • 温泉

もっと見る

ライター紹介

ライター:Ayaka.K

Ayaka.K女性 | 20代

失恋をきっかけに、旅に行きまくる24歳。
大好きな彼を忘れるために、新しい土地で新しい自分を探しています。
退屈な日常を忘れさせる旅を皆さんとシェアしたいです。

ライター:島津

島津男性 | 30代

最近、カメラを購入し、撮影をはじめました。
休みの日は、子どもたちと一緒に近くの公園や喫茶店、イベントに参加。撮影の腕を磨く日々です。
コーヒーが好きな30代男性。京都在住。

ライター:つな芳

つな芳女性 | 20代

アニメの聖地巡礼が大好きな20代女子。国内海外問わず一人でどこでも行きます!「この場所にこんな魅力が!?」と、新たな発見に繋がるような記事をお届けします。

ライター:なかお

なかお男性 | 10代

父親の旅好きが遺伝し、生まれた時から旅が好きで、最近は日帰り旅行にはまる。記事を通して「旅」の楽しさを伝え、多くの方に最初の一歩を踏み出してほしいと考えている。

もっと見る

  • ホーム
  • コラム
  • この夏絶対行きたい南国リゾート奄美大島!おすすめの観光スポット・グルメをご紹介♪
pagetop