こだわりのたびの達人が集うサイト「ツアーマスター」

ゲストさん、こんにちは

ログインはこちら

新規登録

ゲストさん

ログインしてください

コラム

北海道2泊3日で人気スポットを制覇!旭山動物園・富良野・美瑛・小樽を巡ろう!

北海道 旭山動物園・富良野・美瑛・小樽

北海道は、日本で1番人気の旅行先といっても過言ではないほど、見どころやグルメスポットの宝庫!
ここでは、北海道を訪れる初心者さんへ、2泊3日で人気のスポットを制覇する充実のモデルコースをご紹介します。それぞれ行ってみたいスポットや、飛行機のリミット時間も異なるはずなので、上手にアレンジして北海道旅を効率よく満喫してくださいね。
ちなみに、北海道は車でないと上手に周遊できないため、モデルコースもレンタカーを想定してご紹介していきます!

1. 1日日:札幌観光

午前中に新千歳空港に到着!レンタカーを借りたら、札幌方面へ行きましょう!
到着日はまずは札幌観光をお勧めします!新千歳空港から札幌までは高速道路で約1時間です。午後からは札幌の王道スポットを巡りましょう!

1-1. さっぽろ羊ヶ丘展望台
さっぽろ羊ヶ丘展望台

さっぽろ羊ヶ丘展望台は、"Boys,Be Ambitious" 「少年よ、大志を抱け」の言葉を残した北海道開拓の父、クラーク博士の像で有名な場所。広大な牧草地と石狩平野を眺める景勝地にあるため、札幌の街を一望することができ、北海道らしい草原と、札幌ドームを見ることができます。草原には牧草を食べるかわいらしい羊がいますよ。

春には白樺並木と芝生の緑が鮮やかで、夏にはラベンダー畑、秋は紅葉、冬の時期はスノーパークと、四季によって北海道ならではの異なる景色が楽しめます。

1-2. さっぽろテレビ塔&大通り公園
さっぽろテレビ塔&大通り公園

札幌の中心部にまたがってある憩いの場、大通り公園。そしてその1番東側に札幌のシンボルとして立つ「さっぽろテレビ塔」。この2つも札幌を代表する観光スポットです。

テレビ塔の高さは147.2mで、地上90.3mの場所には展望台フロアーがあり、札幌の中心部を見渡すことができますが、個人的には、テレビ塔を外から見るのをおすすめします。

何といってもかわいらしいフォルムが特徴で、昼間は赤と緑のコントラストが青い空に映えてとっても綺麗。夜はライトアップされて、イベントに合わせて様々な色に変化するので、夜のテレビ塔も要チェックですよ。

1-3. 札幌市時計台
札幌市時計台

「札幌市時計台」は、札幌に来たならば誰もが一度は訪れるであろう、鉄板の観光スポット。大通り公園やテレビ塔から徒歩圏内にあります。
町中にひっそりとあり、「意外と小さくてがっかりした・・・」という意見もちらほらあるにも関わらず、観光客が絶えません。
国の重要文化財にも指定されている歴史的建造物で、正式名称は「旧札幌農学校演武場」。また、原型のまま今も時を刻み続ける日本最古の時計塔であるため大変貴重な建物なんです。

1-4. すすきの

眠らない繁華街として有名な「すすきの」。単なる繁華街ではありません。すすきのには、北海道屈指のラーメン店が軒を連ねるラーメン横丁や、スープカレーのお店、北海道ならではの新鮮な海鮮がたっぷり堪能できるお店、北海道のソウルフードであるジンギスカン、北海道産の地ビールやウィスキーワインなどが楽しめるバーなど、北海道グルメの宝庫なんです。

お好きな北海道グルメを堪能しぶらっと散歩して、すすきのの夜を楽しみましょう!
ちなみに、札幌では〆パフェが主流で、北海道牛乳を使ったおいしいパフェ店が複数あります。食事の後には〆パフェで心もお腹も満たしてあげましょう。

2. 2日目:旭川~美瑛~富良野

初日、札幌市内を満喫したら、終日観光できる2日目は札幌を出て遠出しましょう!

2-1. 旭川市旭山動物園
旭川市旭山動物園

旭川市旭山動物園は午前中~正午過ぎにかけての見学がおすすめ。なぜなら、動物は朝早くから活動しているから!

札幌から旭山動物園までは、高速道路を使い約2時間で到着します。朝早くに札幌を出発すれば、お昼過ぎまで約2~3時間と十分に旭山動物園を満喫できますよ。

動物の本来の姿・生態・行動を引き出す展示方法をとっているので、生き生きとした動物の姿を間近で見ることができるのが1番の魅力。また、園内巡りのポイントは、動物が餌を食べる「もぐもぐタイム」。その動物らしさを最大限に発揮する瞬間は圧巻。見逃さないように、到着したら最初にチェックするのが良いでしょう。

隠れスポットとして、園内のカフェにかわいい動物クッキーやパンなども販売されているので、合わせてチェックしておきましょう。

2-2. 青い池
青い池

旭山動物園から車で南へ約1時間弱。美瑛町の、森深く神秘的な雰囲気を感じる場所に青い池はあります。
iPhoneの壁紙に採用されたり、CMに起用されたり、その綺麗すぎる絶景は世界中から注目されているんです。透き通る青色の水の絶景を見れば、言葉を失うほど虜になるでしょう。

ちなみに、青い池が青く見えるのは、水が青いのではなく太陽の光が散乱することによって、青く見える仕組み。そのため、青い池を極めたい方は、太陽が真上にあって逆光にならない、木々の影ができない昼すぎがベストですよ。もちろんそれ以外の時間でも十分に絶景なのでご心配なく。

2-3. 美瑛&富良野
美瑛&富良野
北海道 旭山動物園・富良野・美瑛・小樽

美瑛・富良野は、これぞ北海道!というような広大な景色が見渡す限り広がります。美瑛にはセブンスターの木、ケンとメリーの木、マイルドセブンの丘、色彩の丘など、小さな丘がどこまでも連なる風景の中に、アクセントを添える物語のある木々が人気。

富良野エリアには、ガーデン、ファームがたくさん!夏には写真のようにカラフルなガーデンが絨毯のように広がります。北海道ならではのラベンダー畑一色のガーデンや、北欧風のガーデンなど、そのスケール感とクオリティに驚きです。
美瑛から富良野エリアはソフトクリームやメロンも有名。景色を楽しみながら絶品スイーツを味わいましょう!

富良野から札幌までは約2時間。札幌に帰って泊まるもよしですが、そのまま富良野に泊まって、北海道の大地を感じる朝を満喫することをおすすめします。

3. 3日目:小樽

3日目は小樽です!富良野からであれば3時間弱札幌から1時間弱で到着ですよ。 午前中に出発し、お昼ごはんを小樽で食べるプランをおすすめします!

3-1. 小樽の街
小樽の街

「北の商都」として栄えた小樽は、観光客に人気。小樽運河(写真)や「北のウォール街」と呼ばれる歴史的建造物が今なお残り、趣ある街並みがあります。
小樽駅には数々のランプ飾られ、レトロでかわいらしい異国の絵本のような世界です。また、海鮮だけでなく、小樽発祥のスイーツ「LeTAO」本店などといったスイーツの名店がずらりと並んでいるので、お土産探しにも、一息休憩にもぴったりですよ。

4. まとめ:北海道へ行こう!

行きたいところが多すぎてプランに悩む北海道ですが、上手に行程を組めば、盛りだくさんの充実した旅を満喫することができます!ぜひ自分流にアレンジして、北海道旅を楽しんでくださいね!

kushio

kushio女性 | 20代

アラサー女性です。旅行好きで旅行会社に就職。在職中は日本、世界の各地へ訪れ、現在も「鳥肌」を求めて、旅行を繰り返しています。旅行はインスタ映えよりも五感で感じる派。

最終更新日:2019.09.02

  • 観光名所・史跡
  • 公園
  • 自然・散策
  • 動植物園・水族館
  • ホーム
  • コラム
  • 北海道2泊3日で人気スポットを制覇!旭山動物園・富良野・美瑛・小樽を巡ろう!
pagetop