こだわり旅の達人が集う口コミ、ブログサイト「ツアーマスター」

ログインしてください

コラム

【保存版】何度も楽しい!大阪造幣局周辺のおすすめ花見スポット4選

「大阪造幣局周辺・大川沿い」の花見スポットを探している方にお届け!
実際に歩き、花見に最適なエリアをまとめました。

今回は、大人数から少人数まで、開放的な場所からしみじみ楽しめるスポットまで、いろいろなシチュエーションで何度も花見を楽しめる「大阪造幣局周辺・大川沿い」をご紹介。
日中と夜の景色の違いもお伝えします!

このエリアは、造幣局の「桜の通り抜け」で有名です。
ですが実は、大川沿いにきれいな桜並木が続く、広範囲なおすすめ花見エリアなんです。

大阪造幣局の人で賑わう「桜の通り抜け」を満喫したあとは、少しゆっくり大川沿いの桜並木も楽しみましょう!

【保存版】何度も楽しい!大阪造幣局周辺のおすすめ花見スポット4選

①みんなで賑やかゆったりと!南天満公園周辺の花見エリア

【保存版】何度も楽しい!大阪造幣局周辺のおすすめ花見スポット4選


天神橋から天満橋まで約500mの距離(徒歩約6分)のスペースは、豊かな緑が広がる絶好の花見スペースです。

大人数の方や、お子様連れの方におすすめの花見スポット。
空が広く、開放感があります。
晴れた日は、桜を通ってきた光が明るくあなたを照らします。

対岸にある「八軒家浜船着場」の船の発着を眺めながらのビールもいいですね。

また、大川沿いに細い歩道があり、そこに腰掛けることもできます。
ひとりでしみじみ花見をするのも良さそうです。
実際に夜ここを歩いたら、ひとりで花見をする人や、ご夫婦で楽しそうに話をする方もちらほら。

すぐ西側に「中之島公園」が見えるので、気軽に移動できるのもいいですね。
昼は家族や友達が多く集まり、夜は会社の方々が多い印象でした。

【保存版】何度も楽しい!大阪造幣局周辺のおすすめ花見スポット4選
【保存版】何度も楽しい!大阪造幣局周辺のおすすめ花見スポット4選


アクセス(南天満公園)
・地下鉄谷町線 天満橋駅から:徒歩約7分
・京阪電車 天満橋駅から:徒歩約7分

②花見の要素がギュッと詰まったスポット。天満橋~川崎橋エリア

そのまま、天満橋の北側の歩道を進みます。
次第に公園の緑は姿を消し、歩道だけのスペースへ。

ちょっとこじんまりとしたエリア。
座って花見をするスペースはありますが、歩道との距離が近くなります。
すぐそばの大川沿いにも細い歩道があり、きれいな桜の木が歩く人を覆い隠します。

花見の要素がギュッと詰まったエリアです。

ここから屋台がどんどん増えていき、活気に満ちてきます。
日中も夜も、少人数で花見を楽しみたい方に向いているエリア。

【保存版】何度も楽しい!大阪造幣局周辺のおすすめ花見スポット4選
【保存版】何度も楽しい!大阪造幣局周辺のおすすめ花見スポット4選


アクセス(天満橋)
・地下鉄谷町線 天満橋駅すぐ
・京阪電車 天満橋駅すぐ

③何の準備もいらない!大阪造幣局周辺の屋台を楽しむ。川崎橋~桜宮橋エリア

【保存版】何度も楽しい!大阪造幣局周辺のおすすめ花見スポット4選

このあたりから桜宮橋までが「造幣局桜の通り抜け」に面したエリア。
大きいサイズの屋台が軒を連ねる様子は迫力があります。
一番活気がある場所です。

ここでは、屋台のテーブルを囲んで楽しんだり、屋台を巡って食べ歩きをするのがおすすめ。

何の準備もしないで、屋台で飲んで食べて。
大川を進む船を眺めながら、気のおけない仲間と花見をする。
最高ですね。

川崎橋まで来ると、対岸にもきれいな桜並木を眺めることができます。

川崎橋を東側に渡ってしまって、そこで花見をするのもいいですね。
すぐそばに「京阪本線」が走る風景に情緒を感じます。
少し落ち着いた雰囲気ですよ。

【保存版】何度も楽しい!大阪造幣局周辺のおすすめ花見スポット4選

アクセス(造幣局まで)
・JR東西線 大阪天満宮駅から:徒歩約10分

④大人数から少人数まで楽しめる2つの空間。旧桜宮公会堂~源八橋エリア

【保存版】何度も楽しい!大阪造幣局周辺のおすすめ花見スポット4選

桜宮橋に上がる「煉瓦造りの螺旋階段」が目印。
ここから北の方向は、整備されていて、ゆったりとした空間が続きます。
歴史ある「旧桜宮公会堂」「泉布観」を通りすぎ、高層ビルや大型商業・宿泊施設エリアへ。

「アートコートギャラリー」の前方にある円形広場には桜の木もあり、ゆったりできます。

「TKPガーデンシティ大阪OAPタワー」前には公園が広がり、「大阪アメニティパーク」を出たところには、船の発着所も。

そしておすすめエリアが「帝国ホテル」から「源八橋」をこえて「大阪環状線」周辺までのエリア。

「帝国ホテル」から「源八橋」までは大人数で花見ができるスペースが広がります。

源八橋をさらに北に向かうと、落ち着いた歩道があり、アスファルトのベンチが並んでいます。常夜灯のオレンジ色が桜を優しく照らします。

このエリアは少人数に向いています。
大人数でブルーシートを敷いて宴会をする、というより1~3人でしんみりと桜を楽しめる場所です。

また、常夜灯が照らす桜並木が、幻想的で美しいエリアでもあります。
JR環状線を走る電車の音と、風に吹かれる桜の花びら。歩道両側に咲く桜がトンネルのように北に続くおすすめスポットです。

アクセス(源八橋まで)
・JR大阪環状線 桜ノ宮駅から:徒歩約5分
・JR大阪環状線 天満駅から:徒歩約10分

⑤最後に。「帽子・日焼け止め」と「厚手の上着」をお忘れなく!

【保存版】何度も楽しい!大阪造幣局周辺のおすすめ花見スポット4選

半日歩いてわかったこと。

それは
「大川沿いはずっと風が吹いている」
ということ。

花見に出かける前に、「帽子・日焼け止め」と「厚手の上着」を持っておくことをおすすめします!

帽子・日焼け止め
日中は思ったより暖かく、暑いくらいです。
お子様連れの方や、デスクワークの方、日焼けはしたくない、という方はぜひご持参ください。日焼けすること間違いなしですから。
厚手の上着
夜の花見を楽しむ方や、お子様もご一緒の方は「厚手の上着」を持参することを強くおすすめします!たしかに、日中はポカポカ暖かく、気持ちいい。でも、日が暮れて夜になると、大川の風は次第に冷たく強くなってきます。

ぼくも、日中はリュックに上着をしまい込んでいたのですが、夜にはすべて着込んでいました。寒がりの方はダウンジャケットがあっても全然いいくらいです。



このように「大阪造幣局周辺・大川沿い」の豊かな花見スポットは、1シーズンでいろいろな楽しみ方ができます。

「花見」は、日本に生まれた特権。
桜の季節を、大切な人たちと何度も楽しみましょう!

ライター紹介

ライター:島津

ライター:島津男性 | 30代

最近、カメラを購入し、撮影をはじめました。
休みの日は、子どもたちと一緒に近くの公園や喫茶店、イベントに参加。撮影の腕を磨く日々です。
コーヒーが好きな30代男性。京都在住。

ライター:つな芳

ライター:つな芳女性 | 20代

アニメの聖地巡礼が大好きな20代女子。国内海外問わず一人でどこでも行きます!「この場所にこんな魅力が!?」と、新たな発見に繋がるような記事をお届けします。

ライター:なかお

ライター:なかお男性 | 10代

父親の旅好きが遺伝し、生まれた時から旅が好きで、最近は日帰り旅行にはまる。記事を通して「旅」の楽しさを伝え、多くの方に最初の一歩を踏み出してほしいと考えている。

ライター:Ayaka.K

ライター:Ayaka.K女性 | 20代

失恋をきっかけに、旅に行きまくる24歳。
大好きな彼を忘れるために、新しい土地で新しい自分を探しています。
退屈な日常を忘れさせる旅を皆さんとシェアしたいです。

  • ホーム
  • コラム
  • 【保存版】何度も楽しい!大阪造幣局周辺のおすすめ花見スポット4選
pagetop