こだわり旅の達人が集う口コミ、ブログサイト「ツアーマスター」

ログインしてください

コラム

十和田湖と奥入瀬渓流の美しい風景を観光!紅葉や遊覧船・人気ホテル紹介!

十和田湖と奥入瀬渓流の美しい風景を観光!紅葉や遊覧船・人気ホテル紹介!
【青森県 十和田湖/奥入瀬】

青森県きっての美しい風景と言えば、中央南部にある「十和田湖」、そして「奥入瀬渓流」です。
十和田湖は秋田と青森にまたがり、全国の湖で3番目の水深を誇ります。
そこから流れ出しているのが美しい奥入瀬渓流。国の特別名勝・天然記念物に指定されています。
今回はそんな十和田湖と奥入瀬の旅をご案内!絶対食べたいグルメや見るだけでも興奮の人気ホテルをご紹介します!

1. 十和田湖&奥入瀬観光の見どころまとめ

十和田湖&奥入瀬観光の見どころまとめ

「十和田湖」「奥入瀬渓流」へ観光に行くなら、やっぱりその自然を肌で感じることは欠かせません。高台から絶景を眺める、湖面から緑を眺める、そして自分の足で歩く。驚くほどに鮮やかな緑と澄みきった水が視界を支配します。
もちろん視界だけではなく、触れる風や木々の匂いも格別です!
大自然へワクワクする旅にでかけましょう。

1-1. 十和田湖で遊覧船に乗ろう!
十和田湖で遊覧船に乗ろう!

十和田八幡平国立公園内にある十和田湖は、面積が約61㎢、日本で12番目に大きい湖です。ちなみに深さは日本で3番目。

十和田湖を観光するなら遊覧船がおすすめです。
十和田湖とそれを囲む十和田八幡平の雄大な自然をダイナミックに観光することができますよ。遊覧船は4月から雪の振り出す11月中旬まで楽しめます。

また、遊覧船だけでなくカヌーやパワーボート、モーターボートを使ったクルーズもあり!どれも冬季を除いて受け付けているのでぜひ湖面を感じるツアーをしてみてくださいね。

冬に行くなら雪景色を満喫しましょう。
毎年2月に開催される「十和田湖冬物語」は、銀世界に灯りが揺れる幻想的な空間が人気のお祭りです。期間中には花火があがり、カップルや家族にもおすすめのイベントです!

1-2. 奥入瀬渓流一の絶景「阿修羅の流れ」を見ながら歩く!
奥入瀬渓流一の絶景「阿修羅の流れ」を見ながら歩く!

十和田湖から流れ出る奥入瀬渓流は見どころ満載の大人気スポット。といっても、十和田湖の「乙女の像」から奥入瀬渓流までは車で25分程かかります。

奥入瀬渓流の全長は約14㎞あり、全部のポイントをおさえて歩くのは時間も体力も必須。半日~1日かけてじっくり観光するのがおすすめです。

奥入瀬渓流で絶対に見たいポイントの一つが「阿修羅の流れ」です。激流が多い奥入瀬渓流の中でも迫力満点の場所で、岩にぶつかりくねりながら勢いよく走っていく水流に見惚れてしまいます。一面の苔も魅力的!

1-3. 奥入瀬渓流には迫力満点の滝がいっぱい!
奥入瀬渓流には迫力満点の滝がいっぱい!

奥入瀬渓流に点在する滝も重要な見どころ。大小さまざまな滝が全部で14箇所あり、十和田湖により近い方に集中しています。
中でも有名なのが「銚子大滝」です。高さは約7m、横幅はなんと約20mあります。
まさに滝のカーテン!とてもフォトジェニックな滝ですよ。

銚子大滝から徒歩で約20分のあたりにある「一目四滝」というスポットでは、「白糸の滝」「白絹の滝」「不老の滝」「双白髪の滝」を1度に見ることができます。マイナスイオンがたっぷりの瑞々しいポイントです。

1-4. 十和田湖&奥入瀬の紅葉は必見!
十和田湖&奥入瀬の紅葉は必見!

十和田湖と奥入瀬渓流の観光で一番おすすめの季節はやっぱり秋!赤や黄色に色づく紅葉を見るのがおすすめです。
十和田湖は紅葉の名所として雑誌やメディアに取り上げられることも多く、秋は最高のロケーションです。広く豊かな十和田湖と壮大な十和田八幡平は、その景観を遮るものが周りにないために絶景です。
紅葉狩りのツアーもたくさん開催されるので、ぜひ紅葉の季節に一度訪れてくださいね。

2. 十和田湖や奥入瀬渓流観光におすすめの人気ホテル

十和田湖や奥入瀬渓流観光におすすめの人気ホテル
※画像はイメージです。

十和田湖・奥入瀬渓流の観光では、青森が誇るゴージャスなホテルに泊まるのはいかが?

というのも、十和田湖や奥入瀬渓流の周辺はコテージなども多いのですが贅沢なステイが楽しめるリゾートホテルも多いんです。
その中でも特におすすめしたい人気のホテルを3つご紹介します!

紅葉の時期はとくに混み合うので早めの予約は必須ですよ。

2-1. 星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

1つ目にご紹介するのは「星野リゾート奥入瀬渓流ホテル」です。

言わずと知れた憧れの宿、星野リゾートが2005年から運営しているホテルで、奥入瀬渓流に最も近い宿。近いと言うより奥入瀬渓流の入り口に建つホテル!

お部屋はとにかくモダンでおしゃれで、どの部屋をチョイスしてもきっと満足のいく滞在になります。
自然に包まれて入る温泉、地の物をふんだんに取り入れたビュッフェ、大人な時間が楽しめるバーまで、どこを切り取っても最高です。
渓流を眺めながら楽しめるテラスでのお食事がおすすめ!

2-2. 十和田ホテル

「十和田ホテル」は、昭和14年(1939年)年営業開始の老舗ホテルです。

実に80年以上の歴史をもつ宿。魅力はその建物です。
十和田ホテルを設計したのは日本大学工学部土木建築科教授であった長倉氏、そして建築したのは東北地方の宮大工さん。

ホテル内に一歩足を踏み入れるときっとこう叫ぶはず!「千と千尋の神隠し」!
モデルの旅館という話はないですが、一目見れば納得の内観です。
玄関ホールは吹き抜けになっており、天然秋田杉を惜しげもなく利用していて天井や格子一つとってもとにかく美しく、気品高い厳かなホテルになっています。

手が届きやすいお値段なのも嬉しい!

2-3. 奥入瀬森のホテル

「奥入瀬森のホテル」は奥入瀬渓流のほど近く、十和田湖畔温泉にある人気ホテルです。

お部屋は和室も洋室もあって落ち着いた雰囲気が特徴。
そしてお食事の満足度が高い宿です。
プランが豊富で、シェフが目の前で調理してくれる鉄板焼きコースやフレンチコースが人気!

奥入瀬渓流の観光だけでなく、八甲田山の登山やウィンタースポーツに青森を訪れる際にもおすすめのホテルです。

3. 十和田湖や奥入瀬で味わいたいご当地グルメ

十和田湖や奥入瀬で味わいたいご当地グルメ

青森と言ったら思い出すグルメはなんですか?

フルーツだとリンゴ、郷土料理ならせんべい汁などが有名です。
十和田には青森が誇る超美味しいB級グルメがあるんです。

おすすめNo.1カフェとあわせてご紹介します。

3-1. 甘辛さが最高の「十和田バラ焼き」
甘辛さが最高の「十和田バラ焼き」
photo by inunami

十和田の美味しいグルメと言えば「十和田バラ焼き」です。
もともと誕生したのは青森県の三沢。
戦後、三沢基地の米軍から払い下げられた牛肉を、何とか美味しく食べようと工夫して誕生したのがバラ焼きと言われています。
十和田市内にはバラ焼きのお店がいっぱい!「司バラ焼き大衆食堂」は十和田バラ焼きを全国に広めるアイコン的存在のお店。
たまねぎの甘さとタレのしょっぱさが牛肉に染み込んで、ご飯がすすむ美食です。

3-2. 湖畔のおしゃれカフェ「ニドムカフェ」

十和田湖畔で唯一のカフェである「ニドムカフェ」は、青森でも人気の高いカフェです。
「ニドム」はアイヌ語で「自然や豊かな森」という意味があり、窯焼きやダッチオーブンを使った料理など、まさに森の中のカフェらしいメニューが楽しめます。
青森の自然の食材や水にこだわっているのもポイントが高い!店内の一画にはハンモックがあったり、お店の外ではBBQができたりととにかく遊び心が満載のお店!それでいてコーヒー片手にぼーっとする時間は最高の癒しタイムにもなりますよ。

4. 十和田湖&奥入瀬渓流へのアクセス

十和田湖&奥入瀬渓流へのアクセス

青森県の中央南部に位置する十和田湖と奥入瀬渓流に行くのは、東京からはどのくらいかかるのでしょう?
青森の空の玄関口、青森空港から奥入瀬渓流までは車で約1時間半です。公共交通機関で移動するなら青森駅まで一度出ることになります。

観光を予定している人なら気になる電車や車のアクセスをご案内します。

4-1. 車で行く場合

十和田湖と奥入瀬渓流は少し離れています。
グルメスポットまでも距離があるので、車のアクセスがおすすめです。
東北自動車道八戸自動車道からアクセスが可能で、秋田など日本海側の都市から行く場合は東北自動車道十和田IC、弘前方面から行く場合は黒石ICを利用します。(※)
十和田湖へ先に到着、時間は約1時間です。
奥入瀬渓流に近いルートで行くなら八戸自動車道が便利で八戸ICから約1時間半程度です。

※冬場は国道102号線弘前方面は通行止め(奥入瀬方面は通行可能)となりますので利用できなくなります。
※詳細は情報サイトにてご確認ください。

4-2. 電車やバスで行く場合
電車やバスで十和田湖&奥入瀬渓流へ行く場合

十和田湖の最寄り駅は、青森県側が大鰐町の長峰駅、秋田県側が小坂町の十和田南駅です。
でも、最寄り駅まで行くよりも青森駅か八戸駅からバスで行くのがおすすめ!

青森駅や八戸駅から出ているJRバス「みずうみ号」「おいらせ号」が便利です。
青森駅発のバスは新幹線が停車する新青森駅も経由しますし、八戸駅にも新幹線が停まります。
先に奥入瀬渓流に到着することになり、青森駅から約2時間、八戸駅から約1時間半です。

時期や利用する交通機関によって、ダイヤや停車する場所が変わってきます。
利用するルートが決まったら、事前に情報サイトで確認しておくことをおすすめします。

5. 十和田湖と奥入瀬渓流の雄大な自然を満喫!

十和田湖と奥入瀬渓流の雄大な自然を満喫!

東北きっての美しい自然観光スポット、十和田湖と奥入瀬渓流の楽しみ方をご紹介しました。
自然はもちろん、温泉ありグルメあり!
毎日のご褒美にゆったり寛ぐ場所として最適です。
豊かな自然に癒される旅、十和田湖と奥入瀬渓流を満喫してくださいね。

  • グルメ
  • 国立公園
  • 観光名所・史跡
  • 自然・散策

飯島かさほのその他のコラム

飯島かさほ

ライター:飯島かさほ

盛岡市を街歩き観光!名所や穴場を網羅したおすすめコースと必須グルメはこちら!

盛岡市を街歩き観光!名所や穴場を網羅したおすす...

  • グルメ
  • 観光名所・史跡
  • 街歩き
  • 温泉

銀山温泉に宿泊するならここ!おすすめ旅館と観光の見どころをガイド!

銀山温泉に宿泊するならここ!おすすめ旅館と観光...

  • 観光名所・史跡
  • 街歩き
  • 温泉

長崎市観光のおすすめコースは?長崎好きライターが穴場やグルメ解説!

長崎市観光のおすすめコースは?長崎好きライター...

  • グルメ
  • 観光名所・史跡
  • 街歩き
  • 世界遺産

岡山城は楽しい観光の魅力が詰まっていた!アクセスやランチも調査!

岡山城は楽しい観光の魅力が詰まっていた!アクセ...

  • 神社仏閣
  • 観光名所・史跡
  • 街歩き

もっと見る

ライター紹介

ライター:飯島かさほ

飯島かさほ女性 | 30代

旅とグルメをこよなく愛する旅ライター飯島です!ときには愛車を飛ばし、ときには飛行機や電車を乗り継ぎ、各地を旅しています。旅の終わりに温泉に浸かるのが最高の癒し♪

ライター:島津

島津男性 | 30代

最近、カメラを購入し、撮影をはじめました。
休みの日は、子どもたちと一緒に近くの公園や喫茶店、イベントに参加。撮影の腕を磨く日々です。
コーヒーが好きな30代男性。京都在住。

ライター:つな芳

つな芳女性 | 20代

アニメの聖地巡礼が大好きな20代女子。国内海外問わず一人でどこでも行きます!「この場所にこんな魅力が!?」と、新たな発見に繋がるような記事をお届けします。

ライター:なかお

なかお男性 | 10代

父親の旅好きが遺伝し、生まれた時から旅が好きで、最近は日帰り旅行にはまる。記事を通して「旅」の楽しさを伝え、多くの方に最初の一歩を踏み出してほしいと考えている。

もっと見る

  • ホーム
  • コラム
  • 十和田湖と奥入瀬渓流の美しい風景を観光!紅葉や遊覧船・人気ホテル紹介!
pagetop