こだわり旅の達人が集う口コミ、ブログサイト「ツアーマスター」

ログインしてください

コラム

京都検定取得者が教える!清水寺の見どころ5選

京都検定取得者が教える!清水寺の見どころ5選

京都を代表する観光地である「清水寺」。修学旅行では定番のスポットとなっており、伏見稲荷大社や金閣寺などと並んで外国人観光客からの人気も非常に高いです。
これから京都旅行を計画している方の中にも「とりあえず清水寺はおさえておきたい!」と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は京都が好き過ぎるあまり京都検定2級を取得した筆者が、清水寺を訪れる際にぜひ見ていただきたいポイントをご紹介します!

1.清水寺とは?

1-1.清水寺の歴史

清水寺とは、京都市内東部にある寺院のこと。
平安時代に桓武天皇に仕えた公卿、坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)が建てたことに始まると言われています。

京都には今や非常に沢山の寺院がありますが、清水寺のように平安京遷都以前からのルーツを持つ寺院は珍しいとされています。

1-2.清水寺の魅力
清水寺の魅力

清水寺の魅力は何と言っても「清水の舞台」と称される立派な本堂ですね!
音羽山と呼ばれる山の断崖に建つ清水寺の本堂は、なんと一本も釘を使わず全て木造で作られています。

現在も残るこちらの本堂は、徳川家光によって1633年に建て直されたものになります。
この建築の技術は日本国外からも評価され、1994年には世界遺産に登録されました。

1-3.清水寺に関するトリビア
①「今年の漢字」の舞台

毎年冬に発表される「今年の漢字」。テレビのニュースで見たことのある方もいらっしゃると思います。

今年の漢字は屋外でお坊さんが大きな和紙に筆でしたためる様子がいつも放映されますが、こちらは実は清水寺の舞台で行われていたんですね。そして文字を書いていらっしゃるのが、清水寺の住職の方になります。

②弁慶と牛若丸が戦った場所
弁慶と牛若丸が戦った場所

平家物語などで語られる、牛若丸(源義経)と弁慶こと武蔵坊弁慶。
二人の出会いは京都市内を流れる鴨川に掛かる五条大橋と言われていますが、決戦の地は清水寺であったとのエピソードが残っています。

逸話にも残るように、清水寺には弁慶ゆかりの品と伝えられるものもいくつか展示されています。
例えば本堂(舞台付近)に置かれている大きな鉄製の錫杖は、弁慶のものと伝えられています。実際に持ってみることもできますが、重くてとても一人の力では持ち上げられません。

本当に弁慶のものだったか否かは不明ですが、彼の豪快さが分かる一品となっています。

2.清水寺のおすすめの楽しみ方

2-1.「清水の舞台」まで登ってみる
「清水の舞台」まで登ってみる

初めて清水寺に行かれる方は、まずはぜひ清水の舞台に登ってみましょう!
本堂の高さはおよそ12メートル。坂や階段で登って行きます。

清水寺は参道から既に坂道が続くこともあり、実際に行かれる際は歩きやすい靴を履いて行くことがおすすめです。

舞台からは京都の町並みを一望することができますよ。
桜や紅葉、真っ白な雪景色と季節の移ろいを楽しむことができるのも清水寺の魅力です。

2-2.納経所で御朱印をいただく
納経所で御朱印をいただく

御朱印を集めることが好きな方は、本堂裏の納経所でいただくことができます。
観音菩薩を安置する場を意味する「大悲閣」の文字がダイナミックですね。

清水寺オリジナルの御朱印帳もあわせて販売されていますので、清水寺を訪れたことを機に御朱印を集めたい!と思い立った方にもおすすめです。

2-3.夜のライトアップに足を運んでみる
夜のライトアップに足を運んでみる

春(3月)、夏(8月)、秋(11月)の年3回、清水寺では夜間特別拝観としてライトアップを実施しています。
通常ですと18時に閉門となりますが、この期間は21時まで清水寺に入ることができます。
ライトアップの期間は京都市内からも見ることができますが、光に照らされた清水寺の姿は非常に幻想的。
期間中に京都へ行かれる予定のある方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

2-4.地主神社で縁結びのお参りをする

縁結びの信仰を集める「地主神社」も清水寺の参拝の際には欠かせません。

地主神社は本堂の北側にある小さな神社。元は清水寺の鎮守社として建てられましたが、現在は縁結びの神様として女性を中心に人気を集めています。

恋愛成就の神様ということもあり、境内で販売されているお守りはハートの形やピンク色など可愛らしいものばかり。
お友達へのお土産にも喜ばれそうです。

2-5.清水寺の参道でランチを楽しむ

清水寺の参道には観光客へ向けて沢山のお土産屋さんや飲食店が軒を連ねています。
清水寺の行き帰りに、気になったお店へふらっと寄ってみるのも楽しいですね。

清水寺の参道でランチを楽しむ

個人的なおすすめは清水坂途中にある飲食店「ぎをん 為治郎」。
こちらは八ツ橋で有名な「本家 西尾八ッ橋」が経営するお店で、京都名物である鴨そばや、八ツ橋を使用した抹茶のパフェなどを楽しめます。

3.清水寺へのアクセス方法は?

3-1.清水寺へのアクセス方法

清水寺へのアクセス方法ですが、最寄りの駅は京阪電車の「清水五条」になります。京都駅からだと、JR奈良線の東福寺駅からの乗り換え「清水五条」へ。が最も所要時間が短く、運賃もリーズナブルです。

最寄りのバス停は「五条坂」になります。
京都駅からだと、京都市交通局(市バス)の206系統、もしくは100系統に乗り、五条坂で下車します。

タクシーで行かれる場合も、境内に駐車場はありませんのでご注意ください。

3-2.おすすめの周辺観光スポット
①金剛寺(八坂庚申堂)

色とりどりの「くくり猿」がインスタ映えするとして国内外を問わず女性に大人気の寺院。清水寺参道(ふもと)から徒歩10分ほどの場所にあります。

②智積院
智積院

穴場的なスポットはこちら。清水寺からだと徒歩15分ほどの場所にあります。
清水寺ほどの知名度はありませんが、徳川家康によって建立された由緒正しい真言宗のお寺です。境内の庭園は千利休が愛したと伝わるほど。

タイミングが合えば長谷川等伯の親子が描いた美しい国宝の障壁画、「桜図」「楓図」を拝観することができます。

③京・清水 しげもり
京・清水 しげもり

通な京都グルメをお探しの方におすすめしたい定食屋さんはこちら。
名物の肉カレーうどんはアツアツのうどんに牛肉と京野菜である九条ネギが乗せられ、そしておわんにカレーがたっぷり注がれた絶品です!
カレーが跳ねないように紙エプロンももらえるので、ぜひご賞味あれ。

4.まとめ

今回は「清水寺ってどんな場所?」と疑問をお持ちの方へ向けて、おすすめの見どころや周辺の観光スポットをご紹介しました。
広大な境内や何百年にも渡って受け継がれて来た立派な本堂が、清水寺の壮大さを伝えています。
皆さんもぜひ京都旅行の際は足を運んでみてくださいね。

※施設概要
清水寺
京都市東山区清水1丁目294
拝観時間:6:00~18:00
※拝観時間は時期によって異なります。詳しくは清水寺公式ホームページをご参照ください。

  • 神社仏閣
  • 観光名所・史跡

ライター紹介

ライター:島津

ライター:島津男性 | 30代

最近、カメラを購入し、撮影をはじめました。
休みの日は、子どもたちと一緒に近くの公園や喫茶店、イベントに参加。撮影の腕を磨く日々です。
コーヒーが好きな30代男性。京都在住。

ライター:つな芳

ライター:つな芳女性 | 20代

アニメの聖地巡礼が大好きな20代女子。国内海外問わず一人でどこでも行きます!「この場所にこんな魅力が!?」と、新たな発見に繋がるような記事をお届けします。

ライター:なかお

ライター:なかお男性 | 10代

父親の旅好きが遺伝し、生まれた時から旅が好きで、最近は日帰り旅行にはまる。記事を通して「旅」の楽しさを伝え、多くの方に最初の一歩を踏み出してほしいと考えている。

ライター:Ayaka.K

ライター:Ayaka.K女性 | 20代

失恋をきっかけに、旅に行きまくる24歳。
大好きな彼を忘れるために、新しい土地で新しい自分を探しています。
退屈な日常を忘れさせる旅を皆さんとシェアしたいです。

pagetop